【銀魂】 ネタバレ 613話 『男は長くも太くもなく 硬く生きろ』 あらすじ 【最新614話】

銀魂、最新613話のあらすじネタバレです。


銀魂のネタバレ 最新613話614話のあらすじネタバレ (2)




■ある星で…。


【回想】


ハタ皇子の故郷で、全員が額からチンコを生やしている。



王「皆の物」

「今回このような場を設けたのは他でもない」

「宮廷を騒がす ある問題について火急に話し合う必要を感じたからじゃ」


「ききしに及んでいる」

「余が病に倒れてより家臣団(そなたら)が」

「この央国星の皇位継承権を巡り」

「真二つに別れ醜い争いをくりひろげている事は」


「全ては余がふがいないばかりに起こった問題」

ゴホゴホっと咳をする王。

「お前達の読み通り 余は長くはない」

「だからこそ この問題を残したままゆくわけにはいかぬ」


ネス(若いじい)「陛下」

「あの件は陛下の手を煩わせる程のものではありません」


「我々の望みは陛下が一日も長く その王座にあられる事」

「国政については私共に任せ どうかご自愛ください」


「陛下に代わり ハタ皇子が私共臣下を導いてくれております」

「生きとし生ける生物を愛する心をお持ちの皇子の優しさは 私共臣下の支えにもなっています」

「きっといい王になられるでしょうな」


命を愛でる若きハタ皇子。


銀魂のネタバレ 最新613話614話のあらすじネタバレ


ダン「フッ 優しさ?」

「ネス それが王にふさわしき素養だとでも」

「国事に背を向け 動物を愛でるだけの優しき皇子とやらに民を護れるか」


ネス「ダン 貴様!! 陛下の前で皇子を愚弄するか!!」

ダン「この命ささげるつもりで進言している」

「陛下!! この国を !! 民を護れるのはバルカス皇子をおいて他にはいません!!」

「軍略の才に長け 政道にも通じ 何より長男である皇子こそ王の器!!」

「なのに何故バルカス皇子には継承権が…」


ネス「ダン いい加減国政を乱すのはやめろ」

ダン「黙れ ハタ皇子のおこぼれにあずかりたいだけのハイエナが」


ネス「ダン 理由はお前もよく解っているはず」

「バルカス皇子は確かに才気溢れ 人格も王として申し分ない」

「だがたった一つだけ しかし決定的に王として弟王子に劣っているものがある」


「そう」

「粗チンだ」


何も言えないダン「………」


ネス「おっと すまない お前も程よい短小だったな ダン」

「我が種族の雄の象徴にして誇り『チダンネクスコ』略してチンコ」

「古来より我々はこの額に生えたチンコのデカさを雄の価値とし 何より重きをおいてきた」


「何はなくともチンコのデカい奴の方がスゴイ」

「チンコのデカい奴の方がモテる」

「チンコのデカい奴の方がタクシー拾いやすい」

「チンコのデカい奴の方が生物として優秀だ」


「それは王族とて変わらぬ」

「いかに早く生まれていようと いかに才能に溢れていようと」


「チンコの小さい奴に王になる資格はないィィィ!! 何故なら才能は努力でカバーできるが」

「チンコのデカさだけはどうにもならないから!!」


「その伝統を軽視し貴様は粗チン野郎を我等の王にしようというのか 恥をしれい!!」


ダン「そっ…粗チンではない 皇子とて ぼっ起さえすれば人並みに…!!」

王「ダン ぼっ起はダメだ ぼっ起は言うな」


ネス「そんな事言ったら ハタ皇子だっておっきしたらあんなもんじゃないぞ!!」

王「ネス おっきはダメだ おっきは言うな」


ダン「わ…私はそれ自体が悪しき風習であると申しているのだ!!」

「チンコで国がおさめられるのか」

「チンコが小さくても能力のある者の方が よりよい国を作れるはず!!」

「チンコが何だ!! っていうかチンコって何だ!!」


ネス「それは陛下への侮辱か!!!! 陛下はチンコのデカさだけで王位に就かれたお方だぞ!!」

「陛下からチンコをとったら一体何が残ると思う 水だけだ!!」


咳がひどくなる王。


ダン「侮辱しているのは貴様だ 陛下にはチンコ以外にもいい所があるぞ」

ネス「じゃあ何だ 言ってみろ!」


ダン「ア…アレだ…タクシーが拾いやすい…」

ネス「それはチンコがデカいからだ!!」

「チンコしかねーんだよ陛下には!! チンコに賭けるしかねーんだよ!!」


ますます咳がひどくなる王。


ネス「逆にいうとチンコさえデカければ でくの棒にもここまでやれるって事だからね!」

「チンコがデカければあとはなんとでもなるんだよ ねェ 陛…」

「!!」

「陛下ァァァァァ!!」

「しっかりしてください チン…陛下!!」


倒れている王。


ダン「医者を呼べェェ!!」

「へっ 陛下ァ!!」

「最後にお教えください」

「次の王は…」

ネス「チンコがデカい方ですか チンコは小さくても有能な方ですか」

ダン「陛下ァァァァ!!」


王「………チ…」

「チン…コ…がデカくて」

「有能な…や…つ」



王の墓の前で手を合わせるハタ&バルカス兄弟。


ハタ皇子「………」

バルカス皇子「父上は兄者の事が忘れられなかったのだな」

「俺達の兄 央国星第一皇子 ドラゴニア」

「『九龍公子』と言われた傑物」

「齢5つにして そのチンコは龍の髭のように長く その才覚は龍の角のように天を突かんばかりだった」

「王となれば 国の繁栄は間違いないと言われながら」

「そのチンコのデカさが災いして」

「俺達をおいていってしまった」


銀魂のネタバレ 最新613話614話のあらすじネタバレ (3)


「王とはあの人のようなものをいう」

ハタ皇子「そ…そんな事はない 兄者!!」

「兄者だって負けないくらい…ただ…チンコだけが…!!」

「…ごめん」


バルカス皇子「言うな ハタ」

「この平和な時代には」

「お前のような優しい男が王に似合う」

「だが俺がここにいれば」

「その平和もままならん」

「必ず王位を巡り 戦乱が起こる」


「生きとし 生けるものを愛する」

「優しい王になれ ハタ」


そういって去っていく兄。


ハタ皇子「兄…者…」


【回想終わり】


銀魂のネタバレ 最新613話614話のあらすじネタバレ (4)


桂にクビを絞められていたハタ皇子「はっ」

「アブねェェェェ!!」

「今オちた!! 一瞬オちた!!」

「何コレェェェェ!? 今どういう状況だったっけ!?」


桂「次はオちるだけではすまさん 銃をおろせ」

臣下「貴様ァァァ!! 皇子を離せェェ!!」


桂「バカ皇子」

「そなたが動物好きなのはしっていたが」

「まさかこんな方舟まで用意して」

「地球の種を護ろうとしてくれていたとは」

「見直したぞ」


「だが覚えていた方がいい」

「地球には」

「お前の手に負えん」

「猛獣もいる」


「状況は解ったはずだ」

「スグに貴様らの本国にしらせろ」

「皇子の命が危ない」

「国中の兵隊を全てかき集め救援に来いと」


「央国星全軍をもってして皇子の悲願を」

「地球を護るために解放軍を止めるために 立ちあがるのだと」


坂本「ヅラ」

「お前 まさか…」

「この期に及んで地球に同盟国を作るつもりか!?」

「そんな事が…!!」


ハタ皇子「なっ…何を血迷った事を」

「貴様らのために全宇宙と戦えというのか」


桂「戦えとは言っていない 地球の同盟国となれと言っているんだ」

「解放軍は現状地球に釘づけだ」

「宇宙のどこにも地球の味方はいないと思っている」


「そこに突然友軍が それも宇宙に大軍が現れたらどうなるか」

「そなたらは 敵の注意を引きつけてくれれば戦わなくていい」

「あとは逃げてくれて構わない」

「俺達はそのスキを突き解放軍本部を一気に占領して戦争を止めてみせる」


「これなら地球の種をみんな護れるぞ」


ハタ皇子「ふざけろ 下手したらこっちの種も滅ぶだろうが!! そもそも地球の存亡など余のしった事か!!」

「コレクションを集めておっただけなのに!! 誰じゃ こんな野良犬を連れてきたのは!!」


じい「地球産の生物は手当たり次第保護せよと皇子が」


ハタ皇子「滅んでいい生物と保護すべき生物の違いも解らんのかクソジジイ!!」


じい「かしこまりました皇子」

「オイ あの白豚ごとジョウイヒヒを始末しておけ」

ハタ皇子「ゴメンゴメン 豚は保護しようか!! 豚は生きてていいんじゃないかな!!」

じい「解らんのか」

「今貴様の命を握っているのはジョウイヒヒでも解放軍でもない この爺やだ」

「返事は 豚」

ハタ皇子「ブッ…ブヒィィ!!」

じい「きいたか者ども」

「皇子は国を護るために豚を演じ 自分ごと敵を撃てと言っている」

「殺れ」

ハタ皇子「結局同じじゃろうが!!」


長谷川「野良犬はそっちだけじゃねェぜ」


そう言ってじいを羽交い絞めにする長谷川。

「始末したらどうだ」

「メーメーうるせェ白ヤギと一緒に」


ハタ皇子「きっ」

「貴様はァァ!!」


桂「………」

「随分到着が遅かったな入管局長」

長谷川「ああ」

「待たせちまったな」

「なんせ地べたはいずってる所から飛んできたんだ 大目に見てくれ」

「負け犬にゃ 負け犬の飛び方ってもんがある」


「犬のエサをかっ食らい 犬かきしながら」

「ここまで来たぜ」

「さあ いこうか御主人様」

「散歩の時間だ」


じい「いやだァァ 死ぬのも嫌だけど解放軍と戦うのも嫌ァァァ!!」


ハタ皇子「ザマぁぁぁ じい!! 調子ぶっこいてるから んな事になるんじゃ!!」

じい「てめェが復讐とかいって こんな奴拾ってくっから こんな事になってんだろうが!! 豚皇子!!」

ハタ皇子「長谷川さん早くやっちゃってください そのジジイ!!」

じい「オイ ジョウイヒヒ!! 協力すっから その豚皇子を殺せ!!」


ハタ皇子「誰かァ あのジジイを黙らせろ!! 撃てェェェ!!」

じい「撃つがいい だが必ずやその後にあの豚も殺せ!!」

ハタ皇子「早く撃つのじゃあ」

じい「撃てェェェ!!」

「撃っ…」


銃を手に迷う臣下たちが、次々に撃ち抜かれ倒れる。


ダン「撃ったぞ」

「望み通り」


じい「ダン…!!」

「貴様…」


兵隊を引き連れたダンが登場。


ハタ皇子「!!」


慌てて長谷川と桂がハタ皇子とじいを放す。
無差別に撃ちまくる兵隊たち。



坂本「銃声!?」

「何があった」

「ヅラ」


鋭い目つきの紫雀。


ダン「この時を待っていたぞ」

「ハタ皇子 ネス」


「貴様達がバルカス皇子を追放した時から」

「この瞬間を」

「貴様ら チンコデカいだけのバカどもを駆逐し」

「粗チンの国をうち建てる この時を」


「貴様らなどに国を任せていれば 国は長くないと思っていたが」

「地球の同盟国などになっていたら国どころか星が滅ぶところであった」

「いやはや 間に合ってよかったよ」


「せめて最後くらいは国の役に立て」

「その無能なチンコと一緒にこの世から消えてな」


「だが一つ」

「最後にききたい事がある」


「貴様はバルカス皇子を追放し」

「国を牛耳っておきながら」

「なぜ皇子のままでいた」


「王位に就かず 玉座を空けたままでいた」



そこで館内放送が響き渡る。


『王ならいるさ』

『チンコがデカく』

『有能な』

『九龍公子』

『ドラゴニアが』


『ドラゴニアは確かに死んだ』

『だが』


「あの時お前は言った」


話しているのは…


銀魂のネタバレ 最新613話614話のあらすじネタバレ (5)


【回想】


去りゆく兄に言うハタ皇子「――兄者」

「いるよ」

「チンコがデカくて有能な皇子なら ここに……」


「チンコがデカイ余と」

「才能に溢れる兄者」


「力を合わせればドラゴニアだ」

「だから余は」

「皇子のまま 待っているよ」


【回想終わり】



額当てを取る紫雀。


「王(ドラゴニア)の…」

「余の兄弟(かたわれ)の帰りを」


『ダン』

『控えろ』


『その男を』

『俺達を』

『誰と心得る』


紫雀「王の帰還だ」


銀魂のネタバレ 最新613話614話のあらすじネタバレ (6)



■「チダンネクスコ」それは雄の象徴――。



銀魂 614話 ネタバレへ続く!!


  1. 新キャラメインな話ばっかりやったらつまんないけど
    銀魂は元々脇役キャラがメインの話多かったろーがw
    そしてそういうのが好きだった訳で。
    この程度のお遊びさえ文句言うヤツは向いてないから銀魂w
    ワンピースでも読んでろw
    今回もハタ皇子の妄想かと思ったら、回想で、しかもあんな顔してたとかwwww
    くっそ笑いましたけど何かww
  2. 銀魂614話の話なにかな楽しみだな
  3. 初期キャラが扱い悪い~とか銀さんマンセーとか文句言ってるのもいるけど空知は銀さんを小学生男子の筆箱に単体で書いてもサマになるような主人公らしい主人公にしたいといるたし、結局自分のお気に入りのキャラが出ないとか冷遇されてる?とかで文句言うのはいつもいる

    キャラの魅力は銀魂の魅力の1つだとは思うけどそれだけじゃないし、自分はやはり銀魂が好きだ
  4. 烙陽決戦篇は本当によかったなおもしろかった
  5. 新八、神楽の掘り下げや成長を望む向きもいるが

    夜兎一家の掘り下げはもう烙陽決戦篇で充分されたし神楽はまだ14歳だと考えたらこれ以上の「実は」な掘り下げはむしろ不自然

    新八は地味だが最初から充分強い
    足りないのはまだ16歳だから人生経験だけで恒道館道場の方向性も決まった
    新八に要求されているのは未熟者の成長ではなくてメガネの「視点」
    16歳にしてはかなり人間が出来てる方でもある

    第一、空知は「人間はそう簡単に成長しないし変わらない」というのが基本スタンス

    虚や定春の話はこれから出てくるだろう
    それに「村塾」だけが決着を着ける結末になるのかどうかはわからないが
  6. ザキヤマだってあんな顔して実は32歳だったり28歳の時点でマウンテンザキだったり
    帰ってきたと思ったらいきなりランボーになってたり

    ザキヤマは国技館のイベントにも毎回出てるレギュラーなのにアレじゃん
  7. 頭に猥褻物のような物を付けた連中に捕まったで紫雀が反応したのがフリと言えばフリ
  8. まあ、神威だってそんくらい存在を示唆されたのは後だって事だろ
    脇のハタ皇子に兄がいた程度の事まで前もっていますよ、いますよ言われてないと
    何なんだよ!違和感!受け入れられない!嫌だ!とか拒否反応しちゃう奴って漫画読むの向いてないよ
  9. ↓↓神威の存在が正式に示唆されたのはえいりあん編だよ
    最初はパピーとマミーの存在が分かっていたけど兄貴の存在には一切触れてなかった

    神楽初登場時の回想で一緒にふりかけご飯食べてた黒髪の人物はパピーのすだれ具合から見て
    時期的に神威はありえないからマミーが妥当かと
    (アニメのEDではパピーが若返って黒髪が神威にされてたけど)
  10. さすがにトランスフォーマーザキヤマってもうないよな?
  11. 神楽の兄の設定出したのは神楽初登場と同時だったからな
    その頃銀魂はいつ打ち切られるのかわからない状態だった
    打ち切られても単行本の説明ページとかでせめてヒロインの家族関係等伝えられるように出したんじゃないか?
    基本ジャンプ漫画はいつ終われるのかわからない
    そんなジャンプ漫画に矛盾もあるわけでもないのに1つも後付けするなは無茶な要求だよ
  12. 神威はメインの一人だろ?
    ヒロイン神楽の兄だし
    ハタ皇子は違うからな

    だいたい央国星の後継者争いなんて言えばスケールのデカい話に見えるけどこれで4話、1ヶ月以上も引っ張ったならいきなり何だよかもしれないが先週含めてもテンポのいいギャグ含めて2話だろ

    この話は地球や銀さんサイドに無闇矢鱈に無双させない為の伏線だろうし、ズラやマダオの見せ場の伏線にもなる
    これ以上引っ張らないだろ
  13. ↓神楽の兄は伏線があったから登場時すごく盛り上がったんだけどね
    あれが何の脈絡なく登場したらオビワン並みの違和感しかない
  14. 前~な展開ならそれを匂わせておけとか言ってる奴がいるけど匂わせたらそれは意外な展開でも何でもないと思うんだよな

    ハタ皇子に兄がいるのがどう考えても今までのストーリーに矛盾するなら文句言われても仕方ない

    しかし皇子に兄がいた所で意外ではあっても別に矛盾はないだろ
    単にそいつが新しい展開を受け入れられないだけ
  15. せめてハタに兄貴がいること匂わせておけよ
  16. どこに向かってるのかようわからんな
  17. これアニメになったらどーなんの(笑)
  18. 元々紫雀も圓翔も出てきただけでポッと出の取って付け感があったけど

    逆にハタ皇子の意外な過去と絡ませたら取って付け感が少し薄まったように感じるんだが
    しかもあそこまでアホかつ何か悲しくもあるドラマを見せて貰えたんなら認めざるを得ない
    確かにハタ皇子ってどんな奴だったのか目立ってた割りに
    (アニメスタッフに愛されていたせいもあるが)
    何もわからなかったし
  19. 紫雀の正体がハタ皇子の兄ねぇ…
    すごい取って付けたような感ある
  20. バルカス(紫雀)が平和な時代にはお前のような優しい王が良いのだと言って国を出て
    それでも央国星が何とかやってこれたという事はかなり繁栄した惑星なんだろう

    この央国星が地球(主人公サイド)の味方に付けば圓翔指揮下の解放軍も一方的な攻撃は止める

    そうなれば虚の思惑は外れた事になるので本人が出てくると思う
  21. ネスはただ動物が好きなだけで無能なハタを操って央国星を好きに動かしてたんだろ
    そして隙あらば殺そうとまでしてたのかもしれない
    初期の頃だけど銀魂でハタが死にそうになった事は何度もあったし
    長男が死んで次男は行方不明、三男も死ねば家来だけど有力なネスに王座が転がり込んでくる

    何だかゴチャゴチャしてちょっと危険な地球に何度もハタを誘ってたのはネスだったのかも
  22. ハタ皇子はバカには違いないよ
    でもハタ皇子よりじい(ネス)の方がもっと酷かったんだよね 
    一応主人のハタ皇子をバカにしまくってるだけじゃなくて、マジに死んでも構わんと思ってる

    その理由が何となく分かった
  23. 話の内容の流れが暴走列車並みだな
  24. 今回だけで チンコって何回いったよ。
  25. ハタみたいなキャラは変にいいとこ見せられると興ざめする
  26. 粗チンでも有能だった兄を追い出す羽目になったストレスで過食気味になったんじゃないか?
    兄をずっと待ってたり実質じい(ネス)の言うなりにならざるを得なかったのもストレスだったかもしれん

    そしてハゲ、太った
  27. 久々に下ネタがひどいwwwこんなにチンコ言いまくってる漫画ねえぞw
    あとハタ皇子はどうしてこうなったのwww
  28. 紫雀はまだ拘束されたままだったか
    でも紫雀(バルカス皇子)を王に!と推していた別のじいやが央国星の宇宙船に乗り込んできてドサクサ紛れに央国星内でのクーデターを起こそうとしていた

    ハタ皇子とハタ皇子のじいを亡き者にしようとしていたみたいだな

    バルカス皇子は紫雀と名を変えて僅かな手勢を率いるなりして傭兵部隊長等、やっていたのだと思われる
    クーデターを起こそうとしていた別のじいが元々推していたバルカス皇子が紫雀として解放軍の内紛で捕らわれの身になっていた
    そのじいは当然反解放軍(反圓翔)となる

    →央国星は反解放軍となったという事

    話は進んだと思う
  29. ハタ皇子(バカ皇子)の過去の美形のギャップはナンセンス
  30. もはや米国で実際にあった事件で映画にもなった機関士不在の無人で暴走してしまって危うく脱線事故を起こしそうになった47両の貨車(貨物列車)を引っ張っていた機関車並みの暴走だな
  31. 銀魂のち○こはピー音ではなくて
    ち○の時にチン!という擬音が入るな
    じいの声優さんが笑わずに台詞言えるのか気になる
  32. これアニメの時はピーだらけになる話やん
  33. 虚は解放軍の故郷の惑星のアルタナを元春雨だった部下を使って暴走させた
    怒った解放軍は天導衆のせいだと思って攻めてきた
    つまり、操ってる
    圓翔は虚によって肉片にされてしまった天導衆を地球に来る前に見ていたようだけど
    この恨みは止まらないとか言ってる
    地球を攻めに攻めれば虚が出てくると思っているのかもしれないけど
  34. 若い頃の紫雀トランクス
  35. 虚と解放軍って敵同士じゃなかったっけ?
  36. 進んだよ
    拘束されてたヅラ、マダオ、そして紫雀は自由になった
    紫雀が自由になったという事は辰馬と喜々も自由になったのだろう
    圓翔がどうなったのかはまだわからないが
    央国星を味方に付けたという事は解放軍に対してはかなり有利になったという事

    虚は解放軍を使って地球もしくは全銀河系を滅ぼすつもりのようだから解放軍の動きを止めなければ出て来ないだろ
  37. 結局本筋はなんにも進んでないわけかね
  38. だってちんこの話だから…
  39. 今週のネタバレ ち⭕この話しかしてねぇ(笑)
  40. 若い頃の紫雀、鳥山先生が描いたみたいな顔してるな
  41. 坂本さんトップハ○・ハット卿みたいなのになったりしてな
  42. 坂本も将来はハタみたいになったりして(笑)
  43. 紫雀さんv-238
  44. そういえば昔ヅラがハタ王子のチ○コもぎとってたな
  45. なんかブレーキ車(車掌車)がない貨物列車みたいだな
  46. やっぱ空知って馬鹿だなと思った(褒め言葉)
    真面目な話よりぶっ飛んだ妄想で読者置いてけぼりにする方が似合ってるよ
  47. 若い美形のハタ皇子が斉藤工に見える
    似ている
    唇がプックリしてるとこ
  48. ブレーキ壊してギャグパートにつっぱしり過ぎだ
  49. つーか、このチンコで…生殖するのか?
    央国星人は
    それは描けないよね流石に
    ヒッデー話だなホント(笑)
  50. そもそもハタ皇子って何歳ぐらいなんだろう
    ハードボイルド同心も駆け出しの新人の頃は可愛らしい顔だったんだが
    ハードボイルド同心は新人の頃から狐火の長五郎追い続けて10年って言ってたから同心10年目ぐらいなんだよね
  51. イケメンハタが今の不細工になるとか生活習慣って怖いなw
  52. ふつうに爆笑したわ。
  53. じいの悪家老ぶりが酷すぎて笑う
    とんでもねー悪人だな
  54. 銀さん&新八VS神威の対決の場面を一番見たかったから
    本当に対決してくれて嬉しかったな
    真撰組が去った後の洛陽決戦篇はおもしろかったな
  55. 神威くんVS銀さん&万事屋コンビ(新八くん&神楽ちゃん)はおもしろかったと思うよ
    銀さん&新八くんVS神威くんの対決を楽しみに楽しみにしてたから
    初詣と友達と北陸新幹線で浅草と秋葉原に遊びに行ったとき浅草の神社にいってお賽銭をいれて必死にお参りしたから
    願いがかなってよかったなと思います
  56. アニメの楽しみが1つ増えた
    若い頃の美形?ハタ皇子を坂口候一さんがイケボでやってくれるんじゃないか?
    坂口さん武蔵っぽい人とか志村剣もだけど
  57. ハタ皇子はバカだけどバカなりに自国で有能な者を認められる頭ぐらいはあるし兄思いの人間らしさもあったと
    そしてポッと出だと思われた紫雀の掘り下げも済み天導衆も認めていたV.I.P. の国央国星を味方に付ける事が出来たと

  58. いやあ、次あたりでトランプは出てくるとふんだ!
  59. かっこいいけど何の話だよwww
  60. 神威vs銀さんよりはずっと面白いよ
    ハタ皇子で風呂敷広げてくれたのはなんか原点回帰っぽくて嬉しい
    急に出てきた新キャラだけで広げられるよりずっと良い
    ヅラと坂本のバカ頭脳派が絡んでるのも面白い
  61. それなw何がどうしてこうなったwwwww
  62. ハタ皇子(バカ皇子)昔美形だったのになんでこうなったんだ(大爆笑)
  63. チンコ言い過ぎだろ!
  64. wwwwwwwwwwwww
  65. トランプネタは嘘バレ
    銀さんは出てきてない
  66. 最初のは完全に嘘バレだったな
  67. 紫雀は央国星味方につける為のキャラでメインになるわけじゃないし
    つまらん話進んでないって奴は自分のお気に入りのキャラが出て来ないから文句言ってるだけだろう
  68. 嘘バレとか言ってたやつ息してる?
  69. なぁにこれぇ?
  70. 最終章が一番つまらんな
  71. 進んでるだろ
    央国星味方につけて解放軍との戦いを有利に進めるんだよ
  72. すすまないな
  73. 新キャラはいいからストーリー進めろっつうの…
  74. 央国星が地球の味方になるんだろ
    そして紫雀は拘束を自ら解いた(解けた)ようだな
  75. あと、次の王位どうするんだ?とか家臣が今の王に聞いて家臣同士の争いに発展するとかね
    リア王とかハムレットとか
    そんな感じの台詞に全部チンコ絡めてる…とかね
  76. どうすんだよこれ
  77. えーとこれは
    シェイクスピアの悲劇歴史劇のパロディとかなんじゃないのかな
    ダンとかネスって名前マクベスあたりに出てくるんだよね
    王位継承争いなんかもシェイクスピアに良くあるよ
    まあそれをゲームなんかでネタにしててそれをまたネタにしたのかもしれないけどね

    やっぱり地上の話じゃなかったじゃん
  78. クッソつまらん、しょーもねー
  79. 何なんだよこのチンコ連打wwwww
  80. チダンネクスコww
  81. 衝撃の事実が発覚したなあ
    まさかハタ皇子の過去が掘り下げられるとは思ってなかった
    紫雀は…まあ…かわいそうだな。
  82. チンコは宇宙を救う
  83. アンコウもどきかと思ってたが、想定の下(ネタ)をいったな(笑。
    てか、美形だったのに、どうしてこうなったんだハタ(笑。
  84. あれち◯こだったんだ
  85. 元ネタはバビルサかしら…
  86. ハタ皇子がここまで出張って来るとはwww
  87. 馬鹿野郎が(笑)
  88. うっわ~史上稀に見る最低でどうでもいい回想キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
    これぞ銀魂w
    ハタ皇子がこんな形で本筋に絡んでくるとはなw
  89. 駄目だくっそ笑ったwwww
  90. 木曜日で修正するんだろうな
  91. どっちにしてもつまんねー嘘バレだしな

    先週の真選組の都市伝説!てな
    銀魂の主要登場人物は万事屋除いて全員早死にした歴史上の人物がモデルだから
    新選組はもちろん(斎藤除く)
    攘夷の方もだいたいみんな早死に
    桂(木戸)も病死だったけど西郷より早く亡くなってる
    万事屋以外で史実にモデルがいるのに長生きしたのは陸奥と今井信女ぐらいでどっちも男→女になってるし今井信女は一種の偽名だしね

    これはずっと前から指摘されてる
  92. まあ平たく言えばアメリカが鎖国しようとしてるもんだし
    銀魂世界の始まりは天人による強制開国だし
    絡めたくなる気持ちはわかるけど止めとけ
  93. 明らかな嘘バレを本気になったふりして内容に文句言ってる奴はただ銀魂にケチつけたいだけちゃう?
  94. 難民は日本でも今現在受入数ゼロじゃないし非常に繊細な問題だし
    今でも銀魂は基本はシリアスなんだから
    銀さんがこのピンチにつまらないボケかますわけない
  95. まあ、そんな風に斎藤編集も言ってたよな
    第一メキシコとか言っても何が何だかわからない読者もいるだろうしギャグとして面白くない
    真選組が何か仕掛けていてそれを土方に報告していた
    土方は敵がかぶき町に来たらおしまいだと言っていた
    この2つを見逃して嘘バレ考えた奴はちゃんとジャンプ読んでるのか
  96. トランプ問題て簡単にネタに出来る出来事ではないんだよ
    米国での差別問題とか日本全体の危機でもあるから
    空知はそこんとこの線引きが出来る人だろ
    嘘バレやろな
  97. 作戦は敵をかぶき町にたどり着かせたら失敗だろ?
    そうならない為に真選組も何か仕掛けてたんじゃなかったの?
  98. まだ水曜で絵が来てないのに引っ掛かってる奴は何なの?
  99. 空知はよほど話題にならない限り時事ネタは使わない
    トランプは他国の大統領として選出されたばかりだし普通の日本人にとってはオバマほどインパクト強くない
    メキシコとかフェンスなんてネタに使ってもスベるだけだろ
    そしてまだ水曜、よって嘘バレ

    あと場面が地上とズラハタ皇子マダオの宇宙に分かれたので次どっちで話が進むのかまだわからないと思うんだよな
    どちらにせよ1枚絵が来ない事には
  100. 真選組よりも一般人の方が強いな
  101. 嘘バレくさい
  102. 増援で何週使うんだよこの漫画…
    何時から同じことの繰り返しやってんだ…
  103. トランプネタかい
  104. タイトルで桐崎親父を連想させたのは俺だけではないはず
  105. 木曜日にタイトルとあらすじ違ってくるんですよね?
  106. 123ってコメントしても意味ないと思うんですけど
  107. 。。。。WTF?!!
  108. 高杉の作戦って書いてるけど
  109. 何だこのタイトルw
  110. 3
  111. 2
  112. 1

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する