【食戟のソーマ】 ネタバレ 最新212話 確定『温故vs知新』 あらすじ 【213話】

食戟のソーマ最新212話のあらすじネタバレ(文字バレ)です。

食戟のソーマ ネタバレ 最新212話213話 画バレ確定

カラーは着物姿の寧々、手には天ぷらそば

『江戸前に 凛として咲く乙女椿──
十傑 紀ノ国寧々』





■初戦審査の行方は──!?


麗『紀ノ国寧々の超一流そば』

『いよいよ……実食!!』



現十傑、そして反逆者たちが見守るなか、寧々がそばを運ぶ。


吉野「………っ やばいよあのそば…」


「どう見ても どう考えても」

「旨そう…すぎるっ!!」



シャルム「このそば…最早セクシーだね」

「たおやかな女性の柔肌のようだ」


イストワール「江戸そばの家系か……さすがだな」

「育まれてきた技術を見事に継承している!」



審査員の背後には教典(ザ・ブック)が大量に積まれている。


ソーマ 212 (02)



ソーマ「あのーー」

「本めっちゃ増えてますけど……何で?」


アン「あぁ これは気にしないで…」

「過去の教典を全て持参しただけです」


「教典には古今東西の美食について記述されていますので」

「今日の審査でも役立つと思っているのです」


ソーマ「けどどこに何書いてるかわけ分かんなくないすか この量だと」

アン「それなら大丈夫ですよ? 内容は全部頭に入ってますので」


ニコっと笑うアン。


ソーマ「……ん?」


ナレーション:
矛盾を感じる創真であった



アン「さて………頂きましょう」

「審査(デリバレーション)の開始です」


ソーマ 212 (01)



そばをつゆから出すと、ふわっと出汁の香りが広がっていく。


アン「………うふ」

「鰹出汁の深く豊かな香り……」


アンが実食開始。


イストワール「日本のマナーでは啜って食べるのはOKだったな」

シャルム「では私たちもそれに従いますか」



ずっ
ずぞっ


イストワール(!!)

(九割そばとは思えぬほどなめらかなのど越し…!!)


シャルム(そしてそばの風味が淡く花開く!)

(なんて繊細な味なのだろう!!)


よだれを垂らしながらそれを見守る榊たち。


ソーマ 212 (04)


佐藤(き…今日の晩ごはん)

(ぜったいそば食おう…!!)


イストワール「さあ続いてかき揚げだ!」


ざくっ


竜胆とももがヨダレを垂らす。


アン(な……なんて軽やかなんでしょう!)


ソーマ 212 (03)




(衣はふわやか…桜エビはカリカリ!)

(エビ一尾一尾の旨みと食感までくっきり際立っています!!)


イストワール(先ほどのそばののど越しと相まって…すばらしい好対照)

シャルム(飲み込んだ後も桜エビのうま味の余韻が味覚に香りに残り続ける)


ごくん…

(ではもう一口…)


イストワール(もう一口そばを…啜って──)


食戟のソーマ最新212話213話 ネタバレ (2)


全員のそばが消えていた。


シャルム「あれ!? 無い!!?」

イストワール「私のそばをどこかへやったのは誰だ!?」


寧々「すべて美味しそうにお召し上がりになっていましたよ?」

シャルム「え……?」


寧々「追加のそばも用意がありますが?」

イストワール「あ あぁ…お願いする」


(そうだ……)

(このそばとかきあげを味わった瞬間)

(至上の美味しさで満たされて──)


お代わりにがっつき、ハッと気づくとまたもやそばが無くなっていた。


「ま…また無くなってる!!」


シャルム「私のも! 私のそばもまた消えた!」


ソーマ 212 (05)




「一体……これは…?」



アン「なるほど……どうやらこの品 桜エビが大きな役目を果たしているようです」


ソーマ 212 (06)



「教典にこのような記述があります」


「天もりそばの元祖として知られる名店『室町砂場』は芝エビを主役にしたかき揚げでその名を轟かせた」


「Miss紀ノ国は芝エビの強い旨みでなく 桜エビ特有の小さな身に詰まっている上品な甘さを選んだ」

「彼女の打ったそばの繊細な風味と融合させ 結びつけるために!」


「だからこそ一度食べたら食べ終わるまで止まらない!」

「天上に上るようなそばの喉ごしと『海の妖精』とも称えられる桜エビの風味で食べた者を包み」

「一瞬で完食してしまったと錯覚させたほどにです!!」


吉野「え 怖っ!!」


ソーマ 212 (07)



田所「そこまで夢中になっちゃうほど…!?」


シャルム「しかしそれだけでここまでの味に?」

「まだ何かありそうだけど」


アン「おそらく……”油”でしょうか?」


寧々「さすが…良い味覚をお持ちです」

「『太白ごま油』で揚げています」


「ふつうのごま油は高温で焙煎されるので強い香りとコクを持ちますが…」

「対して太白ごま油は”低温”で作られます」


「ほとんど加熱せず生のままごまを絞って作るので…ごま特有の香りはなく無色無臭」

「けれど上品で静かな旨みを持っている」


「その油を使い 高温短時間で揚げることで」

「そばや桜エビを邪魔しない軽やかな衣に仕上がるのです」



アリス「口で言うのは簡単だけど…これは恐ろしい難しさね」

葉山「あぁ…繊細で淡いもの同士を組み合わせるって事は…どう味を強調してもいけないという事」

「そのバランスを実現させるのは凄腕の料理人でも手を焼く仕事だ…」


「それを可能にしているのは──」


「紀ノ国先輩が積み上げて来た『時間』と」



ソーマ 212 (09)


「そして江戸そばの『伝統』の力か……!」



イストワール「……もう一枚食べさせてくれ…改めて味をしっかりと見極めたい」


ソーマ 212 (08)


運ばれてきたそばに一心不乱にがっつく執行官たち。


イストワール(すごい…!)

(このそばとエビの∞ループによって)


シャルム(瞬く間に食べてしまったと錯覚してしまうこの感覚!)

(これはもうタイムスリップに近い!)


(そう…このそばは)

(ぶっかけそばや 山かけそばならぬ──)


食戟のソーマ最新212話213話 ネタバレ (3)



(時かけ蕎麦)


※食戟のソーマは映画『時かける少女』を応援しています



シャルム「見事の一言! 和食の底力を思い知らされた」



ソーマ 212 (11)



「正真正銘の一級品を我々は味わったのだ!!」



寧々(どう? これが私の力よ)

(一色!!)


(あなたはこれでもまだ)

(あのときの言葉を撤回しないつもり?)


『君はそのまえに 幸平創真という料理人に負けるから』




ソーマ「おーし…俺の番っすね」


ソーマ 212 (10)



「ねぇ紀ノ国先輩…俺にだってあるんすよ」

「積み上げて来た時間がね」



熱々に熱した鍋を手に取るソーマ。


食戟のソーマ最新212話213話 ネタバレ (4)



じゅうじゅうと旨そうな音を立てている。


「さぁ見てくれますか俺のそば!!」



「おあがりよ」


ソーマ 212 (12)



田所「あれが……創真くんのそば!!」

「いったいどんな料理になってるの…!?」



■見澄ませ、魂の一品──!!



食戟のソーマ 213話 ネタバレへ続く!!


  1. >作者の得意とするジャンル

    そんなもんね~よ
  2. 日本そばのグルメ漫画といえば、『そばもんニッポン蕎麦行脚』山本おさむ著が挙げられる。
    その描写を見れば、寧々の料理の陳腐さがわかる。
    しかしこれは作者とその周りに日本そばについて造詣が深い人たちがいなかったからで仕方が無い話だ。
    作者の勉強不足と言ってしまえばそれまでだけど、作者にとっては日本そばなんて数あるグルメ料理の1ジャンルでしか無いのだから、多少描写や表現がいい加減でも仕方が無いと思う。
    作者の得意とするジャンルの料理に期待したい。
  3. ここまでもう俺強マンガで通して来ちゃったしこのまま経過観察でどうなるか大人しく見てたら良いんじゃないかなぁって俺は思う。別に信者っていう訳ではないが
  4. あの量の蕎麦じゃあ1口味わって、かき揚げ食って2口すすったらなくなるわ。そばってツユがメインだろ。もし寧々が負けたらポン酢でも使ってたんじゃね?
  5. ↓4こいつ何言ってんの???
  6. ところで城一郎と堂島パイセンと仙佐エ門にカメラワークあったっけ。会場に居る?
  7. ポルナレフよりキングクリムゾンの方が的確じゃね
  8. 得意料理 だしな。

    これで 一色の予言通り
    寧々先輩がソーマに負けるようなら

    「紀ノ国、料理人辞めるってよ」のレベルだな
  9. おはだけがない時点でこの先輩の勝ちはない。もはや最初から主人公の勝ち以外ない流れにさらにスパイスを追加したようだ。ここまで分かりやすい展開にしてなお主人公を負けさせられなければこの漫画に次週はない。
  10. あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
    「おれは そばを食い始めたと思ったら いつのまにか食い終えていた」な… 何を言っているのか わからねーと思うが、おれも 何をされたのか わからなかった…頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…
  11. 蕎麦の話ばかりでなんで蕎麦つゆに言及しないんだ?
    蕎麦がすごいならそれに並ぶくらいの蕎麦つゆがないとダメなのに桜えびのおかげですってなんでだよ
  12. 自分語りに誰も触れてないの草
  13. スープドポワソーンはサクサクサクラエビに負けたんか?
  14. 確かにオリジナリティーのなさで負けるとかありそう
  15. かき揚げ蕎麦は実際にお店で出しているモノをそのまま出しただけだろ。料理人の顔が見えない料理ので、代わりに寧々の股間を、悔しそうな表情をしながら「なんであんたなんかに!!」とつぶやきつつ、でも気持ちいいみたいな顔でアップして書いてください。お願いいたします。
  16. ラーメン次郎で一度くらいは言ってみたいものだな
    気がついたらいつの間にか完食してた。おかわり。
    また気がついたらいつの間にか完食してた。おかわり。
    (以下繰り返し)
  17. おいしさを表現するのに最近のグルメタレントでももう少しマシなこと言うんだが
    いつの間にか完食=美味しい表現とか手抜き以前の問題
    この審査員たち、みんな単に腹が減っていただけなのでは?

  18. 俺は高校の時、DQN4人組にずっと悪質ないじめを受けていた。
    チ◯ポの写メ撮られたり、殴られたり、クラスの前でからかわれたり
    机に悪口を掘られて、そこに修正液を流し込んで、悪口を消えなくしたり
    牛乳パックを投げつけられたり、本当にいろいろされて死にたかった。

    俺はそれがトラウマで高校はなんとか卒業したが、大学には通えなくなった。
    今は底辺ニートやってるよ。

    去年、急に俺のところに高校の同窓会の連絡が来たんだ。
    今まで一回も呼ばれたことなかったのにな。
    俺は24歳ニートだったからもちろん断ろうとおもったよ。
    でも、しつこく誘おうとしてる奴がDQN4人組の一人だと知った。

    俺は同窓会に出ることに決めた。
    同窓会が盛り上がってる最中に俺に人生狂わした4人のだれかをぶん殴って
    それで出て行こうと思った。

    で、同窓会なんだけど最悪だった。あいつら4人は本当に最低だった。
    あいつら4人は同窓会遅れていった俺の近づいて来て、いきなり謝り始めた。
    「昔、いじめて本当にごめん。ずっと反省してたんだ。
     一度、いじめた俺たち四人全員で謝りたかったんだ」
    と言って、真剣に俺に謝ってくる。

    同窓会終った後に、更に俺を呼び出して 「お前の傷が治るかわからないけど、本当に許してくれ」
    とDQNリーダーは土下座までしてきた。

    DQNの二人は旧帝卒のエリートになっていて、
    残り二人もしっかりした仕事に就職した立派な社会人になっていた。
    俺は悔しかった。DQN4人は最後まで極悪のDQN4人でいてほしかった。

    なのに、会ってみると、人のできた立派な人間になっていた。社会的立場も良好だった。
    逆に、俺は高校卒業からずっとニート、更にずっとお前らを憎んできて、
    人間性なんて形成されずに止まってる。
    社会性なんて身につきもしなかった。

    俺の憎しみは対象を失って自分に帰ってきた。
    同窓会の日はすごく死にたくなった一日だった。
  19. 言い争ってるようだが
    こんなのを若い子たちも読むんだろ?
    旨そう…すぎる!
    ってなんだよ
    いまの流行りか?
    もっといい表現方法あるだろw
    日本語からやり直さないとな
    作品以前に
  20. 片方の読解力が弱いから話が微妙に噛み合ってないな
  21. アンチの暴言については触れないのにアンチへの暴言には反応する
    自分に都合の悪いことだけ目を背けるのはよくない
  22. 暴言に反応したって水かけ論に過ぎないのに、結局スルースキルがなかっただけってことでしょ。俺も、そして君もね
  23. 自分が暴言を言って中身の批判は認めてるわけでスルーするのは一番だと言ってるんだけど
    じゃあなんでスルーしないの?それが一番てわかってるのに
    君は人のみを批判する奴と同列っていうかまんまその人になってる

    そんな人が同列の人に暴言言ってる

    俺は最初中身ある批判の人に対して言ったものだと思ったのだけどどうやらそうでも無いらしいね
    ならスルーするのが一番だね、君自身がそう言ってるし




  24. ジュリオ「呼んだ?」
  25. ↓×3
    いやだから中身の批判に対して異を唱えてないし擁護する理由もないって言ったの読んでるか?
    この作品には批判というかつっこむ所は色々あるし批判コメ自体は責めない。自分も指摘することもある
    純粋な作品批判にとどまらず作者やファンの人格を否定するような暴言を吐くのはまた別問題だろうが
    それに反応するのが暴言になって同類になること自体は別に否定しないわ。スルーするのが一番なのはわかる
    ただ一方の暴言は棚に上げて他方の暴言だけ槍玉に上げるのはおかしいよな
  26. それを言うなら、負けるためだけに出てきた、もう一人の新十傑(一色先輩の相手。ゴメンもう名前忘れた)とかのが不憫だろうけど。
     
    いや、アレはアレで“即負けキャラ”として名を馳せるのだろうか…。
  27. ほー、寧々さんの王道のそば、「美味すぎて一気に食って、消えたようになってる」的な表現にしはったのか。
    面白いね、なかなか。
     
    「そば」っちゅー、地味な料理をどう美味そうに表現するかと思ってたけど。
     
    なるほど、なるほどー。
     
     
    でも、そんな寧々さんもここで退場なのか…。
    これでソーマ君負けたら、作者のウラのかきっぷりに感服するしかないけど…。
    勝っちゃうんだろうなぁ。残念ながら。
     
    いいキャラだったのにな、寧々さん。
     
    でもまぁ、あと(新十傑・りんどー先輩・斎藤君)がつかえてるしな。仕方ないか。
  28. 中身についての批判のコメを無視してるのは?いっぱいあるよねそういうコメ
    結局そこについて何か言わないと君の言ってることはただの暴言になるよ
    言わないならこの作品の批判を君自身認めてることになると思うけど

    今のところ君は作品を擁護してるわけじゃなく人を批判してるだけだよ
    そして君自身「同類なんだからどっちもどっちのほうがもクソもない」ってこれも自分は暴言言ってますって認めてるね
  29. 中身についての批判に対して異を唱えてなければそもそも中身についての擁護をする理由がない。それを求めるのが論点ずらしだって言ってる
    人のみを批判することが暴言だろうと、中身の批判にとどまらず人の批判までしてたら同類なんだからどっちもどっち。「のほうが」もクソもない
  30. そしてそれは人のみを批判することのほうが暴言というコメに対しての反論になってないよ
  31. つまり暴言は非難できるけど具体的な中身の擁護はできないってことね
  32. 暴言を非難するのと中身についての批判に反論するのは別の話
    暴言への非難に対して中身について擁護してみろというのは論点ずらし
    しかも暴言なんか非難されて当然だろまあスルーが基本だけど
  33. 中身についてではなく人のみを批判してる信者コメにはなんの説得力もないしそっちのほうが暴言だと思うけど?
    少なくともアンチは人も批判しているが中身についてもどこがダメなのか具体的に言ってるわけだし
  34. 暴言で塗り固めただけの中身のないアンチコメはたいていかまってちゃん
    あとはわかるな?
  35. 料理勝負をつづる物語の中で王道料理が出てきた時点で、対抗馬は奇抜な料理になることは決まってる。
    王道料理同士で優劣をつけるとクレームがくる。
  36. またハエがブンブン飛び回ってんのかよ
  37. 教典とか出してきたのはソーマの料理が歴史にない新しい美食だとか言って逆転させるためだろう
    あと服脱げてない時点で決まり
  38. ソーマ勝てそうじゃないか?とかソーマ負けるなこれ
    とかネタじゃなく本気で考察してるんだったらマジで笑う
    やっぱ内容とかあまり理解出来ないような頭悪いキッズや萌え豚上手く騙してファンとしてキープできりゃ漫画としては勝ちなんやなぁ…ま、世の中そんなもんか
  39. 顔文字のキチガイわろた
  40. これソーマ負けるな
    あんなに食べてたしおかわりしてもらえないだろ
    ソーマの料理の大部分は後付けの何かなのに……
  41. 皿出す→決着→皿出す→決着→皿出すの繰り返しだとワンパターンな気がする。いままではそんな展開なかったから、工夫するだろう。
  42. カラー寧々いいっすねえ
  43. つまらない事だけど
    瞬く間に食べてしまったと錯覚とか、完食したと錯覚とか、

    食べたのは錯覚じゃなくて、実際食べてしまってそばが無いんだから日本語表現おかしくないだろうか。

    錯覚したのは″消えた″と思った事じゃないのかね。
  44. 焼きたてジャパンかよ!って思ったのが俺以外にも結構いて良かったわ。ソーマは脱がせときゃいいんだよ!!
  45. 勝ち確定
  46. 蕎麦もいいが、焼きそば食いたくなった。
    今日はカップ焼きそば食べるかな
  47. わんこそばかよwww
  48. 普通に寧々の蕎麦の方が美味しそう
  49. ビーフシチューの時「一口目で美味いと感じさせる」のを美食と言ってた気がするが
    今回の蕎麦は3杯目。
    ソーマ勝てそうじゃないか?
  50. ※79
    イタリアの北部ではパスタにして食べているぞ。

    パスタマシンを使ってたところから考えるに、
    ソーマはピッツオッケリを参考にしたのでは?
  51. おはだけない時点で負けなんだよなー…
  52. ここまで女木島さんが出てこないともう負けなのかなって思ってしまう
  53. ソーマ勝ち、一色勝ち、女木島負けですかね
  54. いまコメントしたんだけど、じぶんでコメントしてそのコメントにコメントしようかなあって考えたこともあるよ!今回のアンチさんもそうしてるなら、発想一緒やな!わいと友達にならへん(^_-) 追伸 2chでじぶんのことわいって書いてるタイトル腹立つわあw
  55. ソーマにもアンチがいるんやな~。オレも1回、東京グールで「はまらんなぁ~つまらん」ってアンチコメントしたけど、みんなかまってくれて嬉しかったわぁ~。にやにやしながら、何度もみんなのコメント見直したね。ふだん、つぶやいても誰も相手してくれんからなあ。アンチコメントするひとの気持ち超わかる!ちなみにレ、友達ひとりもおらんニートな(^_-)
  56. 寧々に得意な魚介で負けたんなら、黒木場はもう完全にザコやなw
  57. 食べたらコスプレって焼きたてジャぱんかよ
    ソーマの時はおはだけしてくれよな
  58. 黒木場は寧々にエビ勝負で負けたんやね
  59. んなに食べたら創真のそば食えなくなるだろって野暮なツッコミ
  60. 本当に美味しいチョコは一粒食べればものすごく満足感があるというのの真逆かな
  61. 京都に二郎できたぞww
  62. 関西でいうところのラーメン荘やな。
  63. 原作の底が見えてしまってから荒れてきたな
    ワイはもうキャラしか見てないけどな
  64. まさか、スルッと食べられてしまって満足感が足りないとかそんな落ち?
    大食いの学生向きの定食屋選手権じゃないんやぞ!
  65. ラーメン二郎を食べるのは人生のうち1回だけでじゅうぶん
  66. 腹減った。ラーメン二郎喰い行かね?
  67. 前々から思ってたけど展開おっそ
    もっとテンポよくやってくれよその内末期鰤みたいになるぞ
  68. アンの言ってることが全然意味わからん
    「桜エビが大きな役目を果たしているようです・・・・・・・・・だからこそ一度食べたら食べ終わるまで止まらない」
    なにが「だからこそ」なんだ
  69. 食後の満足感や味の余韻が全く無いということかな
  70. 現に一瞬で完食してるのに一瞬で完食してしまったと錯覚するっておかしくね?
    実際には一瞬で完食してないけど、あたかも一瞬で完食したかのように勘違いするのが錯覚なんじゃないのか
  71. 私のそばをどこかへやったのは誰だとか言ってるあたり完食してしまったと錯覚するどころか食べたことすら忘れてるじゃねーかw
  72. このままいくとこの審査委員共は絶対太るな
  73. 司法書士法人
  74. 小さい頃からずっと料理してきてるソーマに、色々習い事してた寧々が負けるのは必然。積み重ねの量が違う
  75. まぁソーマが食べさせてくれって言わない段階で大したそばではないのだろう
  76. こち亀の「そばの田中」か、懐かしいなあ。
    アニメで見てたあの時もそばが食べたくなったなあ。
  77. ソーマ「その蕎麦、まだ完成じゃないんすよ。」

    後ろで女木島がツユを作ってる。
    ソーマ「そのツユかけて完成っす。カップ焼きそばみたいでしょ。名付けてカップ焼きそば風つけ蕎麦。そば単体はクソマズイけど女木島店長秘伝のラーメンのタレをかけるとめっちゃ美味くなるんだ!」
    ソーマ「定食屋として積み上げてきた、スピードとコストダウンのためなら客にもクックドゥや電子レンジでチンしてで作った品を出す!
    これが定食屋魂!ちなみに女木島店長はラーメンで初めて星を2つもらった人なんだぜ!!めっちゃ美味いだろ!」
    アン「クソまずい蕎麦がツユのおかげで極上の逸品に!!紀伊国寧々の作品は完璧ゆえに物足りなさがあったが、あなたの蕎麦はマズさの上に旨みを出すことでより旨さを際立たせている!!」
    ソーマ「おかわりしてくれるなら一色先輩のうなぎもつけますよ!」

    煽り)「他人の褌で裸エプロンするのが定食屋魂!」
  78. 焼きたてジャぱんみたいだね
  79. 食べたと認識してないから実質食べた事になってないから腹に溜まってないんだなきっと
  80. ここのコメントなんて所詮個人の主観でしかないんだから誰が何言おうがアンチがわいてようがほっとけばいい話
    話通じるわけない相手に絡みにいく方がどうかしてる
    不毛な言い争いは勝ち負けとか関係なく両者とも見苦しいだけ
  81. 文字だけだとはいはい勝つんでしょという状況での引き伸ばしにしか思えない
  82. 生理との決着は早くとも再来週かな?
  83. ちなみに信者はコメした時点でアンチと同じ土俵に立っちゃってるって気付いた方がいいよ
    無視が一番
    ネタバレだけ見りゃいい
    こんなコメント欄アンチがストレス解消に不満吐いてるだけの単なる掃き溜めなんだから相手しないで、共感を得たいなら信者同士のコミュニティを作って共感しあうのが一番理にかなってる
    頭おかしいアンチでもないかぎりそこまで突入しないからな
  84. クソマンガなんでみにきてんだよ
    って言ってるバカ居るけどこの漫画だけを見に来てる訳じゃないと思うよ

    あとクソすぎて逆に楽しみにしてる人も居ると思うけど(自分含め)
    下手な嘘バレ以上のクソ展開とそれにたいする批判と半泣きの信者の的外れな擁護(擁護にすらなってない)は見てて楽しい
    アンチは批判内容列挙してるけど信者はそれに大してマトモに反論出来てないし反論しないにしてもどこが面白いか列挙してない(出来てない)から単なるアホにしか見えないんだよね
    アンチは暇つぶしで面白がって批判してるのに対して信者のコメは短文なのに真剣で超必死、それなのに人格否定とかしか内容がないから笑えるんだよ
    絵だけ上手くて中身がないこの漫画と一緒(笑)
    アンチコメばっかなの分かってるんだし嫌なら見るなは信者の方こそだと思うけど…
    クソすぎて不快、って人は本当に見てないと思う
  85. ルールガン無視、協力一切なし
    なんやねんこれ…新十傑相手にそれならまだしも、既存の十傑にこれって
  86. 嫌いなら読まなきゃいいってやつはコメント欄を見なきゃいいって話だからブーメランなんだよなぁ…だから信者は頭悪いとか言われるんだよ…
    まともな擁護も出来てないしさぁ…信者頑張れよまじで
  87. 気づいたら食べ終わってましたって、完全に表現するの放棄してるだけだよなぁ
  88. 懐かしいですね
    食べてたそばが消えるこち亀回

    バレ読んだ瞬間に思い出して笑っちゃいました
  89. 漫画の中身の擁護じゃなく人に対して批判した時点でもう終わってんな
  90. クソマンガ何でみにきてんだよwwwwクソって思うのに見るのかw
  91. とりあえず本バレの内容よりここのスレの方が面白いことがわかった
    アンチと信者両方のコメ見たけど信者の方は具体的に「○○の展開が面白いからいんだよ」っていうコメがないからまだアンチの言ってることのほうが納得できるな
  92. 和そばでカップ焼きそば作ることを知新とは言わんよな
  93. やっぱりクソマンガだな
    なんだよおかわりってww
    それにクソマンガにはクソ信者が必ずつくんだな~
  94. ここのアンチは精神病んでるのかい
    マンガの好みはマボロシパンティとか?
    まあ、好みは大事だよな(笑)
  95. しかし、せっかくの可愛いキャラをヘラヘラドヤ顔状態のソーマで
    一蹴しちゃうのはもったいないなぁ。
    司とりんどー先輩以外の存在価値が微妙になるし。
  96. 人が描いたマンガをリアルにうけとるご時世だけども、マンガをそんなふうに見て楽しいのでしょうか笑
    マンガ=ペンで描いた物語
    それで楽しませてくれるってそれだけですごいと思いますが、、、
    少なくとも自分にはそんなことできないので、すごいと思います(^o^)
  97. 構ってちゃんには構わないのが一番
  98. オモシロイ……ここの書き込みがねw
  99. たまにマジな奴がいるから引く
    そこまで嫌いなら読まなければいい話
  100. ほ~? そんなんゆうなら、
    今までの料理漫画でミシュランもどきが出てきた漫画ゆうてみ?
  101. そんなんで訴えられるなら今までの料理漫画大抵訴えられてるだろ。
  102. 一色でないと盛り上がらないなぁ
  103. そもそもミシュランもどきを出した時点で終わってるだろ
    こんな描写は本物のミシュラン審査員から訴えられるレベル
    いくら実在の団体と一切関係がありませんといっても模倣しているのは事実
    結果的にソーマのB級グルメに軍配を上げるなら、それ相応の説明が無いと本当に訴えられるぞ
  104. 頭のおかしいアンチには触らない方がいいぞ
    ああ言えばこう言うから関わってても疲れるだけ
  105. 無味無臭の旨みってなに?
  106. まあそう喧嘩するなって、どんな展開も進展も好みは様々なんだからさ。
  107. いや、おかわりと完食以外はもっと変な発言しかない。
    負ける時は負けてるのに「うんこ出しても」とか、外人にソバはとか、ソバを食う外人も普通にいるし、テーマがソバと分かって食いに来てるのに言い出して挙げ句に「作者馬鹿じゃん」とかブーメラン。
    あとは疾駆とかヘラヘラとかずっと内容と関係ない同じ事を言ってるだけだろ。
    まだ双方出てないのに展開がどうもあるかよ。
    料理が納得いかないとか、自分が叩きたいだけだろ。B級グルメで高級倒すなんてずっと昔から存在するわ。
  108. アンチは色々部分指摘してるのにたいして信者はまともに返せず返せる所だけ返してる…返せてるつもりなのがしょぼすぎてもうね
    うんこがどうこうは物の例えで本質は別の事言ってるんだと思うが中卒信者はわからないんだろうな
    アンチがキチってるとか言うならこの漫画のこの展開のどこが素晴らしいのかぐらい語ってみてよ
  109. 無意識に完食
    って展開だけに対して「擁護しないの?」
    って言ってるんだと思って反論してるなら本当に君はバカだと思う
    そうでないなら都合いい部分にだけ反論してる本当のバカ

    あ、どう転んでもどのみちバカだって展開はこのクソ漫画と一緒じゃん(笑)
    本当頭悪い信者にお似合いの作品ですね(笑)
  110. アンチとかじゃなく普通にバカ展開だから文句言われてるだけなんだけどね
    信者はバカだからレスを真に受けるだけで意味とか考えられないから擁護もズレてるのが笑える
    はい、次は信者お決まりのブーメランバカ台詞「嫌なら見なきゃいいのに」
    でしょ?
  111. ソーマを応援してる人いないんじゃね
    主人公だから勝つだろうと思ってるだけで
  112. 無意識に完食くらいどの料理漫画でもあるだろ…流石にそこを「擁護しないの?」とか言ってるのは草。
    擁護とか以前に普通は批判も出ない。
  113. アンチキチ過ぎだろ。
    負ける時は負けてる作品なのに「うんこ出しても勝つ」とか別なものが見える病気なのか?
  114. 別にこんな魅力のない主人公さっさとまけてかまわないよね?
  115. 信者にもきっちり構っていきたがる人は一体何がしたいんや
  116. そばアレルギーの人いたらどうするんだ
  117. この試合でソーマが勝つ理由をどう説明つけるのか気になるから早く進めてほしい
    ただし期待はしてない
  118. 時間おいて見に来たけど予想より少ないな
    誰でもいいからこの展開にフォロー入れてやれよ
    どんな擁護くるか結構楽しみにしてたのに
  119. まだっす、俺の焼きそばは最後に出汁をかけて食べる掛け蕎麦っす。これは俺が小さい頃、親父と一杯の掛け蕎麦を分けあってたのを思い出して作ったっす。
  120. 大食い大会と一緒だな
    食って審査して消化される前にリバース
    これならいくらおかわりしてもOK!
  121. これでヘラヘラソーマに負けるんだからかわいそう
  122. 親から受け継いだ人生掛けてる料理がその場しのぎのキテレツ蕎麦に負けたら
    誰もが発狂して自殺するわ
  123. 信者は擁護も下手なぐらい低レベルだから笑う
    まあ作者と読者の知能レベルがいいバランスなんじゃないかな?(笑)
  124. 審査員を選んだやつはバカって
    登場人物も作者も信者ももれなくバカやんこの漫画
  125. 先に皿を出した奴が敗けるって、それ一番言われてるからー
  126. その審査員が十傑とはいえたかが高校生の蕎麦を気づかぬうちに完食しておかわり要求してまた完食するような失態をしてるんですがそれは・・・

    三ツ星の店審査する時どうしてるんですかね?w
  127. 一般人じゃなくて、審査員はエキスパート中のエキスパートなんで。
    そのレベルで「外国人に蕎麦はー」とかやられても困るw
    審査員を選んだ奴がバカだってことにもなるし。
  128. 余りにもお粗末!(な展開)で嘘バレだと思ったらガチですか、そうですか
  129. 外人に蕎麦は合わないだろ
    物足りない、味薄いと感じる外人も多いはず
    前に日本ホルホル番組で
    蕎麦をアメリカンにアレンジしたアメリカ人に
    日本の蕎麦職人が本物の蕎麦を教えてたけど
    本物、外人の口に合うのは濃い味付け
  130. ↓×3
    実際に満足してるからこの漫画では三ツ星決める人たちが高校生の料理で満足できる世界なんじゃない?
  131. 気づかないうちに完食しておかわりって何しに来たんだよバッカじゃねーの
  132. ふ~む、今のところ擁護らしい擁護がねぇな、流石にこれフォローすんのは厳しいか?
  133. 三つ星決める連中が高校生の料理たべて満足するのかな
  134. あと日数分けるとしたら普通は先に書くはずだからバカな作者はまだなんも考えてないと思われる
    調理時間とかも考えてないんやろ
    後からいきなり書くのはそれはそれで作者として無能だと思うけど
    本当ソーマとバキは話どう転んでも作者が無能、ってツッコまれる流れにしか行かないマルチ無能ルートで笑うわ
  135. 寧々は悪くない
    原作者が悪い
  136. アイデアを競い合う訳じゃなく王道を出してるからこそソーマの料理がよっぽど読者が感嘆するようなもんじゃなきゃ話として成立しないんだがね
    それを出せるの?って話
  137. こんなんさぁソーマが「うんこ蕎麦でーす」
    とか言っても勝つ流れなんだよな…だからって焼いた蕎麦ってねぇ…寧々がかませにも程があるレベルで不憫すぎて笑う
  138. 十傑に関しては、変に独創的な料理にするより王道な品のほうが強そうに見えるんだが
    美味しさを競い合ってるんであってアイデアを競ってるわけじゃないだろ
    それは別にして展開おっそいなぁ・・・1試合目でまだあと二人分の料理と評価があるんだろ?
    連帯食戟自体1日で全部消化するとか無理そうだから、何日かかけてやりそうだし、そしたらその幕間もあるだろうしさ(もしかしたら1日で消化すると言う無茶展開になりそうだが)
  139. そもそも歳も若いし昔から習い事たくさん、それに他の料理の勉強も色々やってるような奴が「積み上げてきた時間」とか言っても大した説得力ないというね

    普通料理漫画の話の作り方としては
    蕎麦のスペシャリストってキャラの表現で他ジャンルの料理になんでも対応するって設定なら「蕎麦以外の料理も得意」とかじゃなく他ジャンルの料理でも巧みに蕎麦を使って…
    とかなんだと思うけど
    蕎麦のスペシャリストがただシンプルにかき揚げ蕎麦作る(蕎麦は題材上シンプルイズベストって流れでそうなるのは仕方ない訳で)
    そこに「時間」という重し(前述のようにそもそも重みとして機能してないんだけど)乗っけちゃったら
    大した努力してないように見えるへらへらしたソーマが思いつきのB級グルメ(今のところ料理に説得力がないのばっか)で真っ向勝負の奴にあっさり勝つのは見てて胸糞になる人が居るのも当たり前だし寧々の株だだ下がりという…キャラ設定と題材がミスやろこんなん
    こんなん本気で面白いと思える奴が本当羨ましい
    きっとなに見ても面白いだろうし幸せなんだろうなぁ
    羨ましすぎて長文書いてもうたわ
  140. 普通の胃袋なら盛りそば2人前も食べれば十分お腹満たされると思うが
    この後ソーマの品の審査、更には一色や女木島の試合の審査も残ってるのに大丈夫なのか
    審査員が固定じゃないなら話は別だが
  141. この「展開」に擁護する奴が現れるのが今から楽しみだ
    期待してるから頑張れ
  142. 高級料亭抜きにしたら定食屋に毛が生えたような老舗の本格的な店行けば簡単に食えるレベル(蕎麦なんてそんなクラスがほぼ最上級)の蕎麦で十傑(笑)とかセントラル(笑)とかさぁ…
    シェフならではの独創的な工夫が無い(テレビで見るレベル)のにスペシャリテ(笑)とかさぁ…料理人の顔が見える(笑)とか頭悪いねー
    本当バカなんだな作者も信者も
    ソーマの料理も鴨葱で炒めてタレやらかけてはい、ソーマ流焼き鴨南蛮でーすへらへら
    みたいなんで終わりやろどうせ
  143. WGOがただの意識高い系集団だったら納得
  144. これ…本バレなんだろうなぁ…はぁ…
    独創的なアイデアもなく王道の料理すぎて味の描写も出来ないからリアクションで誤魔化してるの丸わかり
    昭和のとんでも料理漫画より低レベルで笑う
    題材のチョイスが間違ってるから実力が無いと話として成り立たないんだよなぁそもそも
    原作者の無能ぶりがさらに露呈したわ
    所詮疾駆先生は疾駆先生だった
  145. これが世界で認められてる審査員かよww
    今まで出てた爺達とかのほうがまだまともに審査してるわww
  146. 無意識で食ってたって審査員失格な気が、、どうコメントするつもりなんだ
  147. テンポ悪いな
  148. 展開マジ遅い。引き延ばす理由はなんだろう

    アニメ第3期以降を睨んで?単に作者サイドで
    今後の話が思い浮かばず苦戦中?
  149. 展開おっそいなあ…
  150. 無意識のうちに完食は笑う。審査員なんだから頑張って意識を保てよ。無意識で食べたものをどう評価するんだよ。
  151. 時かけ蕎麦とかじょしらくかな?
  152. おはだけしてない時点で負け確やろ
  153. これ、ソーマはどうやって勝つんや。
    ソーマの料理は濃くて重そうだし、既に腹が膨れちゃうのはマズイ。
  154. 合併号なのにこれだけなのか…そして審査員おかわりとか…わんこそば大会でも出とけよ
  155. 6食分食うだけでも凄いのにおかわりしてしまうのか
  156. くだらねー
    またここで無駄にページ数使うんかw
  157. ひーふーみーよー、今何時だい?
  158. これお勘定間違える流れや!
  159. 彼女マンネリ
  160. 審査員どんだけ食ってんだよ
    この先も審査あんのに腹大丈夫なのか
  161. こんだけ?
  162. ファッ!?
    時をかける少女?
  163. 鴨使ってたのにフォアグラにすりかわっててワロタ
  164. 白人至上主義の黒人とか奴隷の鏡だな。
  165. カップ焼きそばどこいった
  166. もっと振り切った嘘バレ書いてくれよー。
    毎回楽しみなのに
  167. フレンチの知識を最大限に使って努力して嘘バレ書いてると思うと哀れで泣ける笑
  168. 雑。楽しみなんだから早くやり直せ
    本バレが来てしまう
  169. クソバレゴミやわ-。ワンピ-スぐらい考えろよ
  170. 嘘バレを隠そうともしてないな。
  171. 黒人審査員どんな顔してんのコレ
  172. 執行官とか美味いもの食いたいだけの只の乞食だろ
  173. 白人至上主義って
    3人の内一人は黒人やん
  174. 今までの流れからガレットが出てくるのはさすがに不自然すぎるし意味不明
    ガレット言いたかっただけちゃうんか
  175. かき揚げ一枚で太る云々言うなら今まで何食って来たんだ。洋食のが太るだろ…
  176. お前の定食屋がそんな偉いんかと言いたい嘘バレ。人の命越えて積み重ねられた努力があって老舗の味と技は維持される。

    接客一つにしても努力、それこそ定食屋の数倍の客とプレッシャーでやってんだから。

  177. 完璧差別主義で洋風なら何でも良いんだろw

    どんな国の料理でも、一皿を蔑ろにする、太るから食べないとか言う奴が一等なら星なんざ綿埃以下(笑)
  178. 全くおもしろくない
  179. 雑だな。ソーマは嘘バレを楽しみにしてんだからやる気ないなら書くな!
  180. 勉強不足ってことさは流石に草
  181. やる気なさ過ぎるだろこのネタバレ
    わくわくしねーよwwww
    ねねかわいそう
  182. 雑過ぎる嘘バレw
    少しは脳ミソ使おうよ。
  183. 寧々以外の登場人物全員クソじゃねえかw
  184. さらっとレシピ盗んでて草
  185. 偶然か知っててか知らんが、ガレットはそば粉を使うフランス料理
    これ豆な
  186. フレンチだからOK
  187. かき揚げよりフォアグラとチーズのほうが太るだろ
  188. フォアグラいつ使ってたんだよ
  189. 出来が悪いな
    書き直し
  190. クソバレ
  191. 2こめ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する