【BLEACH小説版】 霊王の正体やまなこ和尚の目的など、原作の謎が色々と明かされている件 【Can`t Fear Your Own World】

ブリーチ小説版

ワンワンピースジャンプまとめ速報
スマホのジャンプ+アプリに来てたから読んだわ
PCのジャンプ+だとなんでだか今のところ読めないっぽいね
読んだやつどうだった?
iPhone版少年ジャンプ+

ワンワンピースジャンプまとめ速報
普通に面白くて逆に困る

ワンワンピースジャンプまとめ速報
話はまだほとんど動いてないのに十分わくわくするのは成田良悟が凄いのかBLEACHが本来はこのくらい魅力的だって話なのか

ワンワンピースジャンプまとめ速報
>>335
師匠の漫画は基本導入は面白い
キャラと設定は魅力的だからな

ワンワンピースジャンプまとめ速報
・霊王って結局何なの?
・和尚の思惑って結局何だったの?

このへんの本編で投げっぱなしになった謎はきっちり回収してくれるっぽいな
さすがは以前のノベライズで十箇所以上の矛盾をフォローした成田良悟w
CiLbVJFUYAA6cMN.jpg


ワンワンピースジャンプまとめ速報
>>317
剣八の無意識舐めプ設定は怪しいが、流石にこのへんは師匠が本来原作で明かすつもりだったんだろうな
まあそれだけ重大な謎を意味ありげにほのめかしといて回収しなかったから問題なんだけど

ワンワンピースジャンプまとめ速報
・「霊王」はその実態よりも周囲が霊王として崇めていることが機能を発揮する上で重要らしい
・和尚は一護を新たな霊王に仕立てる算段だった
・一護はユーハバッハに敗れるのが和尚の本来の目論見通りだった
・ユーハバッハが完全な霊王の力を手に入れたから、一護に倒された後も世界は安定している

わかるようなわからんような
一護は陛下に負けるのにその後一護が霊王になって世界を安定させてくれてたんだよね和尚の考えでは
一護が倒せなかったユーハバッハをどうにかできる手段があったのか
ユーハバッハが死んでも霊王の力として維持されてるなら一護が霊王を真っ二つにしても別に世界は崩壊しなかったんじゃないか
スクリーンショット (1240)


スクリーンショット (1241)


ワンワンピースジャンプまとめ速報
一護が霊王になる可能性があったってことは、霊王自体、そもそも王族が引き継いでいるみたいなものじゃなく、誰かを仕立てている可能性が高いよね
あの結晶の中にいた霊王ももともとは何かしらの特別な力は持ってても被害者なんだろうか
スクリーンショット (1245)


ワンワンピースジャンプまとめ速報
「霊王様が気に入るわけだ」って天示朗の台詞からすると霊王には好き嫌いみたいな人格があって、少なくとも天示朗には人格面も敬われてたっぽいけどな
生前(?)の霊王と零番隊がどんな感じだったかにもちょっと触れてほしくはある
スクリーンショット (1239)


ワンワンピースジャンプまとめ速報
五大貴族の始祖とかにまで触れてきたけど、なんかワンピの世界政府みたいな話になってきたな
五大貴族は霊王を作り上げた者たち、みたいな感じかな
代々強力な霊圧を持ってるのはそのことでの何らかの恩恵?
初代霊王の血が流れてるとか?

ワンワンピースジャンプまとめ速報
体制の創始者が悪と見なされてるのもちょっとワンピっぽいなと思った
ワンピの場合現在の世界政府も敵だけど、BLEACHは護廷十三隊は基本味方で、でも自分たちの側の創始者は京楽から見ても嫌悪感が湧くようなことをしたのね

ワンワンピースジャンプまとめ速報
霊王を「あんなもの」と呼んだ藍染に浦原はある程度理解を示すようなことを言ってたし、「成り立ちが悪だとしても世界を保つために守らなきゃいけない」ってテーマが藍染~滅却師編で本来なら描かれるはずだったのかな
スクリーンショット (1238)


ワンワンピースジャンプまとめ速報
五大貴族…志波家、朽木家、四楓院家

あと二つどこなんだろう…
志波家みたいに没落せず四大貴族と呼ばれてたのに本編で一度も言及されなかったが…

ワンワンピースジャンプまとめ速報
四十六室、あるいは既存キャラの誰かが四大貴族でしたってことになるパターン?
京楽は違うよね

ワンワンピースジャンプまとめ速報
「四大貴族を狙った暗殺事件~」ってことは前提として誰か殺されんの?
原作未登場の二つの家の当主が既に暗殺されてたら完全に殺されるために出てきた感じで笑ってしまいそう

ワンワンピースジャンプまとめ速報
>>329
済まぬがまた死ぬ死ぬ詐欺したりして…
スクリーンショット (1243)


ワンワンピースジャンプまとめ速報
檜佐木だけど、拳西に怒ってた時も思ったけどこいつ東仙のこと好きすぎだろ…
きっかけが藍染だろうと自ら裏切ってあんだけのことしでかしたらそうそうそいつのために怒る気にはなれんわ
スクリーンショット (1237)


ワンワンピースジャンプまとめ速報
何気に檜佐木の「戦いへの恐怖」ってテーマはずーっと一貫して描かれてきたし、コミックスでもおまけ漫画あったし、師匠的にもけっこう思い入れのあったキャラなのかも知れないね
今回檜佐木が主人公になったのも師匠の要望だったら良いな
スクリーンショット (1235)


ワンワンピースジャンプまとめ速報
尸魂界の根幹を揺るがすような危機に陥ったら檜佐木ごときが卍解できたところでどうにかできる気は全くしないんだが

ワンワンピースジャンプまとめ速報
最強には決してなれない男、みたいなコンセプトで始めてるのに卍解して最強の敵を倒しちゃったりしたらなんだかな~となりそうだしね…
どういう形で檜佐木に見せ場を作るんだろうか

ワンワンピースジャンプまとめ速報
チート能力に目覚めて調子こいてる敵の脳天を後ろからぶち抜く感じの卍解に目覚めるんだろ
スクリーンショット (1242)


ワンワンピースジャンプまとめ速報
「朽木白哉のような格」とかいう無理矢理過ぎる済まぬageにワロタ


  1. この作者は設定だけなら元からほぼ全部作ってると思うが、
    無駄にgdgdな展開を引き延ばしたせいで、それらの本編で明かされるべき重要な設定を描かないまま打ち切り終了したのが糞すぎる。
  2. 伏線回収楽しみだったのに、このマンガを見限ったのは、親衛隊の巨人が何やっても倒せなかったところ。
    あんなに引っ張る必要無かったし、ある程度したら倒されるべきだった。
    散々引き延ばしてイライラさせた揚句、回収できずに終わった事で、この歴史あるマンガが駄作になった。
    あとは零番隊の圧倒的な弱さかな。あれで「え?」ってなった。
    ラスボスというか、黒幕は和尚が良かったけどね。
  3. 小説版を買えば伏線バッチし解決するのか?
  4. 斬魄刀が砕ける時は持ち主の死神が死ぬ時ていってたやん?
    なら持ち主が死んだら斬魄刀無くなった方が辻褄合うのに、総隊長やら更木の刀の前の持ち主死んでも刀だけ残ったのはどゆこと?
  5. 朽木白哉という格www草www
  6. 途中まで読んだけどオリキャラのネーミングセンスが西尾維新みたいで臭過ぎて無理だったわ
    久保の傾向とかけ離れすぎてなんか違和感が気持ち悪い
  7. なんかどれも説得力に欠けるんだが
  8. そもそも本編でやれやこういうの
    派生作品で掘り下げるのは普通にあるけど程があるだろ
  9. 成田は前回の小説も面白かったから、普通に期待していたよ
  10. 改めて見たら本当に根幹に関わる部分投げっぱなしだったよな
    完全に久保がすまぬ頼むさんポジションで成田がイチゴポジションじゃん
    誰かコラ作ってくんないかな

    バカ信者が「伏線全部説明されてただろ」って言い張ってたのが本当にキモかった
    そいつらは追求されても結局誰1人納得行く解説出来てなかったけどな

    あえて謎をぼやかす表現技法はあるが
    この漫画の場合はライブ感で無駄な所散々引き伸ばした結果打ち切りでラストバトルが尻切れトンボになったクソ漫画
  11. 風死っつーことは凪とかそんなかんじか
    最も静かな卍解とかになるんじゃね
    そして卍解って予測変換できんのか
  12. 今回は最終回一話前の「オレだって卍解出来るようになったんすよ!?」「見たことないけどほんとかよ」がキッカケに膨らませた話な気がする

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する