【銀魂】 ネタバレ 最新633話 『遊び人と賢者は紙一重』 あらすじ 【634話】

銀魂最新633話のあらすじネタバレです。

銀魂 633話 ネタバレ 画バレ 最新





■正義と不義を分つのは…。



【回想】


攘夷戦争時代の4人が火を囲んで話ている。


銀時「勝てば官軍 負ければ賊軍?」

「オイヅラ 俺達ゃ 賊でもねェし負けてもいねェのにいつまで『賊軍』なんてコケにされんだ」

「どこまで勝ち続ければ官軍とやらに転職できんだ」

「やっぱり『悟りの書』みたいな奴が必要なワケ」


桂「何を思い戦っていようと 国に仇なす者は皆『賊軍』と呼ばれる」

「天人どもを退け 幕府を転覆させ 新しき国をうち建てねば『官軍』にはなれんぞ」


銀時「何その無理ゲー まだ魔王バラモスに転職する方が楽そうだよ」


坂本「安心せい銀時 遊び人は悟りの書がなくてもレベル20で官軍になれるぜよ」

銀時「それ賢者」


高杉「官軍なんてのは国の言いなりのバカにつけられる仇名だろ」

「それとも何か」


「この中に国のために民のために戦うなんて」

「殊勝な奴がいたか」


銀時「バカヤロー攘夷戦争の半分は優しさでできてんだよ」


「確かに一番ではない」

「でもモテたい 八つ当たりしたいの次くらいに国を思う気持ちはあるよ」

高杉「攘夷戦争ほぼガラクタでできてんだろうが」



「何と呼ばれようが構やしねェだろ」


「誰に理解されなくても」

「俺達のやろうとしている事は」

「俺達がしっている それで充分じゃねェか」


「それにてめェらが官軍なんてガラか」


「逆賊」←坂本

「国賊」←桂

「賊軍」←銀時


「どいつもこいつもお似合いの仇名をつけてもらったじゃねェか」


銀時「てめェは中2病だからお気に入りかもしんないよ」


銀魂 633 ネタバレ 画バレ 最新 (01)



「鬼兵隊なんて真顔で名乗れるセンスですから 俺には耐えられんね」


高杉「鬼兵隊の何が悪いんだ」


銀時「そんな恥ずかしい呼ばれ方する位なら俺は珍走団を名乗る方がマシだね」

高杉「珍走してんのはてめェだけだろ」

坂本「いやわしのチン◯もほとばしっとるぞ」


銀魂 633 ネタバレ 画バレ 最新 (02)



ギャーギャー言い合う3人にため息の桂。


月を見上げながらその桂が言う。


桂「…官軍か」


「たとえ国がひっくりかえる日が来ても」

「俺達がそう呼ばれる事はなさそうだな」


「賊軍(きかんぼう)はどこまでいっても賊軍(きかんぼう)だ」


【回想終わり】


侵入してくる戦艦に焦る解放軍。


解放軍兵「止めろォォ!!」

「あの突撃艇を黙らせ……」


そう叫ぶ兵士達を一気に斬り倒していく高杉。


解放軍兵「ひっ ひィイ!!」



高杉「鬼兵隊突撃ィィィィ!!」


鬼兵隊が次々と雪崩れ込み、敵をどんどん斬っていく。



坂本「来よったぜよ」


「鬼兵隊(おにども)が…宇宙に乗り込んできよった」


「待たせてくれたのう だが…」

「必ず来ると思うとったぞ高杉ィ!!」


桂「怖じ気づき宇宙の片隅で震えているかと思ったが」

「この俺に斬られに戻ってきたか高杉ィ!!」



坂本、桂たちも後に続く。



高杉「構わねェぜ 先にてめェらとやったって」

「どのみち宇宙中と大喧嘩しなきゃならねェんだ」


敵を倒しながら会話する3人。


桂「国盗りの次は宇宙でも盗るつもりか!!」

「貴様のホラ癖は宇宙でも治らんらしい!!」


坂本「この際じゃ その大ボラ 現実にしてもらおう」

「解放軍(アイツら)に滅ぼされるよりマシかもしれんぞ」


桂「ほざけ!!」


高杉「へッ 国を盗るのも宇宙を盗るのも変わらんさ」


「いくつ城を落としてもいくつ星を落としても」


「必ずあそこで」

「アイツが立ち塞がる」


背景には地球と銀時の姿。


銀魂 633 ネタバレ 画バレ 最新 (03)


「あの地球(ほし)にアイツがいる限り」

「アイツを倒さねェ限り国も宇宙も盗れねェよ」


坂本「なるほど じゃああのバカがいる限り地球は安泰」

「わしらは安心して暴れられるゆう事じゃな」


高杉「違ェ」

「邪魔者のいねェ宇宙(ここ)なら俺達で盗れるってこった」


3人が背中合わせになる。



桂「…やれやれこの期に及んではそれ程の覚悟がなければ…」


「貴様の力をも借りるまでせねば」

「勝機は掴めんという事か」


高杉「……」

「何だってやってやるさ」


「あの地球で生まれた」

「全てを」


「希望も 絶望も」


背景には松下村塾時代の楽しい風景、そして松陽の首を切り落とすシーン。


「善も 悪も」


「仲間も」

「敵(かたき)も」


「その全てをひきずり出してでも」

「この戦争を止める」


「あの男をブッ潰す」


銀魂 633話 ネタバレ 画バレ 最新2


「それが今 俺がここに生きている意味だ」





「松下村塾の弟子高杉晋助も」

「鬼兵隊総督高杉晋助も」


「ここにいるよ」


「この一戦に」

「俺の全てをぶつけてやらぁ」




その頃、紫雀たちは敵に押し込まれていた。


紫雀「増援か!!」


「地球の友よ急げ!!」

「敵の数は圧倒的だ 足を止めれば囲まれ押しつぶされるぞ!!」



高杉「いけ」

桂「!」


高杉「あのバカでけェ破壊兵器は俺が止める」

「大将首はてめェらにくれてやらぁ」


桂「お前…」


高杉「ついでにこっちの大将にも頼まァ」

喜々「!」


高杉「よォ まだ首が繋がってるようで安心したぜ」

「とんだ時に将軍に担ぎ上げて悪かったな」


「おめーとは」

「裏切り 裏切られもしたが」

「安心しな」


「コイツらは裏切らねェよ」

「お前もこの国も」

「見捨てたりしねェよ」


銀魂 633 ネタバレ 画バレ 最新 (04)



「だから国(おまえら)も侍(コイツら)を…」


喜々「高杉っ……」



カッ


ドン



目の前で大きな爆発が起こる。


爆風の中を飛び出し、敵に斬りかかる高杉。



高杉「いけェェェェェェェェ」


坂本に桂、陸奥やエリザベスらも後に続く。



喜々(高杉)



(言わずとも)

(私はしっている)


(この国が)

(真の喜々に瀕した時)


(家臣達の誰もが)

(国を見捨て)

(私を見捨て)

(逃げ散っていった時)


(この私に手を差し伸べたのは)

(誰であったのかを)


銀魂 633 ネタバレ 画バレ 最新 (05)



(国に仇なし国賊と呼ばれながら)

(それでもこの国を護らんと戦ったのは誰であったのかを)


(そなたらは)

(誰にもしられる事なき戦場で)


(今も)


銀魂 633 ネタバレ 画バレ 最新 (06)



(戦い続けていたのだな)



「国に捨てられた者達よ」


「この国は」

「もう二度とそなたらを裏切らぬ」


「もう二度と」

「そなたらを見捨てぬ」


「そなたらが戦うならば」

「最後まで国も共に戦おう」


「そなたらがここで滅びるならば」

「国も共にここで滅ぼう」



「将軍徳川喜々は…」



銀魂 633 ネタバレ 画バレ 最新 (07)


「錦の御旗はそなたらと共にここにあるぞ」


「もう誰にもそなたらを国賊とは言わせぬ」

「時代にとり残された負け犬とは言わせぬ」


「胸を張れ」

「そなたらこそは我が国の誇る正規の軍」


「官ぐ…」


その言葉を制止する桂。

喜々。



桂「賊軍でいい」


「俺達は」

「それでいいのさ」



喜々「…そうか」


「そなたらをおさめるには足りぬ器であったな」


「ならば私も」

「そなたらと共に賊軍となろう」


「この国…この地球(ほし)一つが」

「そなたらと共に全宇宙に立ち向かう」


「賊軍だ」


■もはや、言葉はいらない…!!



銀魂 634話 ネタバレへ続く!!




  1. 銀時はじめ攘夷組4人集に
    家族を持たせないのは理由があるのか?
    発端は攘夷戦争にあるのではないだろうか?
    師の処刑という結末で解散となったが
    心の底では再起を図っていたのではと考える
    決着をつけるまでは恋愛すらも
    出来ない抑圧された決意が四人には
    あるように思う
    本戦が終わった暁には
    その抑圧から解放されたらいいな
    その伏線はチラホラ見え隠れしている

  2. 高杉は死んでも文句言えないな
  3. 高杉、ジイヤがいたよな
    ボンボンだな

    婆ちゃんっ子はヅラ
  4. 銀魂の高杉の親は権力大事みたいな感じだったし、息子が喧嘩したのが身分上の子だからって

    殴る、縛り上げる、飯抜きにして、それで侍が何か考えろって言うような親だ。

    あの年で人生色々考えて、勘当上等で家出決めた高杉なら仮に親がどうなってても冷めた目で見てそう。

    うんざりしてただろうし、家族って意味なら先生や馴染み達の方が強かったんじゃない?

    意外と婆ちゃん子だったりしてね。
  5. 江戸時代は大丈夫らしい
    だから高杉の親は関係ない
    勘当には承認があるから

    江戸時代においては、親類、五人組、町役人(村役人)が証人となり作成した勘当届書を名主から奉行所(代官所)へ提出し(勘当伺い・旧離・久離)、奉行所の許可が出た後に人別帳から外し(帳外)、勘当帳に記す(帳付け)という手続きをとられ、人別帳から外された者は無宿と呼ばれた。これによって勘当された子からは家督・財産の相続権を剥奪され、また罪を犯した場合でも勘当した親・親族などは連坐から外される事になっていた。


    便利だね
    俺も勘当したい奴がいるよ関わりたくない
  6. 桂 家族全員死んでる
    銀さん 家族いない
    高杉 家出
  7. 確かに高杉に家族いたら貼り付けにされるんじゃないか
    少し会話した子供でも貼り付けにする幕府しな
    そう考えると高杉には家族は既にいない
    もう家を出たっていうけどどうなのかな
    例えば現代日本ではクソ息子と縁を切っても未成年だったらそいつが何かしたら親の責任だろ
    成人してても警察沙汰になると縁を切ってても迷惑がかかってくる

    あの時代はどうなのかな?
    てか銀魂ではどうなんだろう
  8. 2度助けたというのは命を助けたというより、復讐の道から彼女を救ったという武市視点の解釈ではないのか?武市は高杉の人となりを追って観察していた そこへまた子が現れ、自分の道に彼女を巻き込みたくなかった高杉は、まだ間に合う(やり直せる)と言って断った=1度目
    だけどまた子の意思は強くまだ復讐しようと幕府に抵抗し捕まった
    それを見過ごせなかった高杉は、また子を助け出し森へ置いて去った(もう一度チャンスを与えた)=2度目
    それなのにまだ諦めず武市に短刀を突き付けた この2度の出来事を知っている武市は、また子に3度目はない(後戻りは出来ない)と忠告し、自分も同時に高杉に着いて行く決心をした
    もちろん命は1度しか救っていないが、高杉が2度また子にチャンスを与えている事を武市は言っているのでは
    すまん、間違ってたら恥ずかしい
  9. 鬼兵隊結成の過去編は色々無理がある
    都合的に色々と短縮したのかもな
  10. この銀魂世界では高杉一族も高杉のせいで幕府からころされてるだろ
    ただそこらへんの少女と一言会話しただけなのに、その少女は縛られてるんだぞ
    高杉に親や家族いたら、それこそとっくに高杉誘き寄せる為の餌にするだろ
    だから多分高杉一族滅んでるよ

    あと、一言会話しただけで、また子が縛られるのはおかしいし餌になるのもおかしい
    2度助けられたってあるし、元々知り合いだったのかもしれないな
  11. 史実の高杉の親は息子を想い大事にする人だったし、出来れば家を継いで子孫残して、困らない道を行って欲しかったはず。

    だからこそ高杉さん自身も先生や自分の想いの為に戦争には行くけど、親が進めた結婚も受けた。

    どちらも大事なのに片方だけを選ばなきゃいけないって、あの時代なら余計に大変だったろうな…
  12. ジャンプ買ってみたのだが、何か所々絵が違う気がする…肝心な所はいつもの絵だけど。

    一部絵が全く違う(濃い?)

    まぁ今回原稿早めたらしいからその影響かな…?
  13. 戦争難民かもしれないし天人かもしれない
    描写はないけど戦闘能力は人並み外れてた
  14. 松陽と会う前の銀時=浮浪者
    戦争難民かもしれん
    何処かの国には親がいなくても生きるのに必死な子供くらいたくさんいるだろう
    本当我々の国は平和で良かったな
  15. 実際に先祖が史実の人だったら
    どういう気持ちなんだろうな
  16. 銀魂の高杉はけっこう小さい頃から家を出たのかね
    史実では上級武士の家柄だけど
    銀魂では下級武士の家柄って設定だな
    ボンボンには変わりなかったが
    実際に今も両親家族が生きてるかもしれないんだろう
    なのに、よう暴れるな
    銀魂世界でも長男なはずなのに、ようやるわ親不孝者め

    つか銀時も親はどうなんだろ
    銀時って先生と会う前まではかなり荒んだ生活してたが何者なん?
    天人?
  17. 史実の高杉さんは親も大事だったけど先生も大事で、本当は家を継いでいくべきだったがそれが出来なかった。

    唯一の親孝行は子供を残せた事だって言ってたらしい。

    本当に時代の為に生きた人だったんだなと思う。
  18. 史実の高杉の子孫は今もいるんだな
    外交官、銀行家、漫画家 色々
    ほとんど関わりがなくても高杉には正妻との間に一人息子がいたから血は今も続いてるんだな
    銀魂の高杉はどうだろうね
    つかいくつなんだろ
    銀さんも桂もいい年だろ
    なのに誰ひとり結婚してないし子供もいない
  19. 神楽ちゃんには銀さん新八くんがいるからな
  20. ドS王子独身のままがいいな
  21. 昔も今も高杉って捻くれてるよね
    悪い奴じゃないとしても感じ悪い奴
    現実にいたら友達いないと思うけど謎のカリスマ性で取り巻きが出来たりするのかな?
    高杉謎すぎる
  22. 近藤さんはさらばを始める時生かすのか殺すのか決めないで始めた
    結果的に近藤さんも真選組も生かす話になったがある意味1度死んだのも同然
    だから近藤さんの顔に傷を残し、土方の禁煙も同じ意味がある(大銀魂展でのコメント)
  23. 既出かわかんないけど高杉の頬の傷全く残らなかったね~
    ざっくり貫かれてた気がしたけどw

    近藤さんはバッチリ残っちゃったけど違いは何なんだ?
  24. 高杉ってサボみたいだね
  25. 自分はこれが本来の高杉なんだと解釈してる
    もちろん今まで悪い事をしてきたのは事実だが、子どもの頃から人より感受性が強く繊細すぎるが故に道に迷ってしまった人という印象
    だから家を飛び出し松下村塾へ来た高杉少年と今の高杉はちゃんと同じ人間に見える
    もう一度同じところに戻ってきて、高杉自身が答えを見つけて今ここにいるんじゃないかな
  26. 高杉も喜々も同情の余地が全く無い根っからの悪役だったほうがむしろ好感が持てた

    いまのこいつらは何もかも中途半端で好き嫌い以前に存在自体どうでもよくなりつつある
  27. また子にお前は間に合うって言ったり、助けたり、やっぱり連れてったり心はあるんだろ
    先生の件も銀時の涙の件も高杉は誰よりも愛情が深いキャラだから憎しみも深いんじゃないかな
  28. 高杉もよく分からんが
    桂が洛陽に向かう艦の中で高杉のいい所もzzzったギャグやったからいい所もあるんだろうな
    正直あの過去回想じゃ単なる跳ねっ返りにしか見えないのでどの辺がいい奴なのか分からないけど
  29. 新将軍は根が腐ってるが(今は改心中)
    高杉は元々は根が純粋な優しい奴だからな
  30. 全て許容してたらその矛先は読者に向かうから勘弁してほしい
    後悔しないためにも読者の気持ちは銀魂に配慮した上で言える事は言っておいた方がいい
    喜々は許容できない
    それだけ
  31. 嫌なヤツにだって色々事情があるだろうし自分の愚かさに気付いて反省するチャンスがあってもいいだろ!
    それを許せるか許せないかも人それぞれだけど出来れば許せる心の大きな人でありたい(理想)
  32. 漫画家は自作の漫画の中では神なんだよ
    キャラを生かすも殺すもどう動かすかも作者次第なんだから
  33. 鬼兵隊の過去は回想まだありそうだなー
  34. のぶのぶだけは許さん
  35. 神の手ではなく漫画家の手
    人体の切断表現を多用してるせいかインパクトは薄れてるし
    喜々が登場すると首を切断した場面を思い出すから読んでてもワクワクしない楽しくない嬉しくない面白くないですすみません
  36. ↓↓↓逆
    空知は劇的効果を求める余りやらせなくても済むようなグロ行為をちょっとキャラにやらせすぎている所がある

    さっちゃんは生き残ったんだから誰かに刺される必要は別になかったし、刺されたとしてもそれはモブにやられても構わなかった
    喜々も夜右衛門を普通に斬るか家臣に斬らせても良かった
    (人斬りは穢れなので普通貴人はやらない)
    でも空知の神の手は劇的効果でそれをやらせてしまった
  37. 首チョンパもあまりやり過ぎるとただインパクト狙いだろって思うけどね

    前に定々がG嫌を鈴蘭と心通わせたのに片腕だけ斬って命を助けたのは優しいじゃないかというレスがあったが優しかったからG嫌を助けた訳じゃなかったと思う

    何故、G嫌は暗殺の片棒担がされる事に耐えられなくなって泣く鈴蘭の側に居て手巾を差し出せたのか?って
    そりゃG嫌も鈴蘭と一緒に暗殺に加担したり暗躍していたからだと思う
    暗殺の引き込み役だとか見届け役とか…
    定々の暗躍の有能な片腕だったから必要で手放せなかったんじゃなかろうか?定々はそんなに優しくはないと思うよ

    そしてG嫌が定々派家臣として汚れ仕事もやっていたとしたら
    それは定々の人質みたいな茂々やそよ姫を護る為なのか
    定々と若い(又は幼い)頃から浅からぬ関係だったのか、その両方か…
    どの道綺麗事だけでは生き残ってこれなかっただろうし、今も生きているのはそよ姫を護る為だと思う
  38. のぶのぶものぶのぶでそよ姫のおじとかに命を狙われたりどっちもどっちだったからな
    内紛争いしてもしょうがないってことで今は共闘している
    日本の幕末も内々で戦ってもしょうがないってことで仲間や家族を殺されて
    恨みある者同士だったとしても手を結んだのでリアルっちゃリアル
  39. そういった諸々の事情を慮ってもやはり喜々は擁護出来んな
    今さら改心して償おうにも色々と手遅れだっつーの
    高杉と言い信女といい空知は犯罪者の肩を持ちすぎ
  40. 普通のコメントしてるのが一番清々しいよな。

    次のネタバレも楽しみ。
    銀魂は偶に首跳ねたりとか「ぅわっ」て描写あるから空知先生は思いきるなぁと思ったりする。
  41. まあねえ…夜右衛門の首ポーンはいくら夜右衛門にも問題ありで首斬り役人に相応しい最後を、とか本人も多分そういう最後を覚悟した台詞があったとは言えやり過ぎ、もしくは空知のやらせ過ぎです。絵面が悪い
    高杉のさっちゃん背後狙いと同じ
    (理屈としては通っても絵面が悪い)
    空知はインパクト狙いですぐ切断描写やるから
  42. 銀魂に敬意をもって原作をちゃんと理解してコメントしてる人を見習いたい部分もある

    でも喜々の生まれや育ちに周りの問題があったとしても初顔出しのイメージが強烈すぎて攘夷組を通しても喜々の語りには何も感じられなかった
  43. 何か勘違いしている奴がいるが、喜々を将軍にする為に暗躍していたのは一橋派の家臣
    元々は父親の斉々が喜々を将軍にしたいと思い、茂々と喜々の子供の頃から定々とお互い暗殺合戦をやっていた
    茂々が喜々の事も私もあなたも同じ人形に過ぎぬと言ってたのはそれを知っていたから
    茂々自身も定々が傾城篇で追い詰められるまではあまり何も気が付かなかったし、暗殺篇ラストまではほとんど意志表示出来なかったんだよ
    つまりお互いに傀儡、人形だったのはどっちもどっち
  44. 喜々は御内さえろくなのが居なかったから自分と権力、利用される前に利用してやれって所があったんだろうな多分。

    生まれた境遇というか、伊東や朧みたいな可哀想な奴でもある気もする。
  45. そよ姫とのぶのぶが通信機器でも会話する資格なんて無い
  46. ↓あんなバカ殿には二度と姫に近寄らないで欲しいんだが
    姫が淹れたお茶に毒入れて兄殺しの犯人にまで仕立て上げようとした腐れ外道だぞ奴は
  47. フェミニストも気分だろう
    高杉も気分によってはフェミになる事もあれば、ぶった斬る事もあるんじゃね
    のぶのぶ将軍もな
    女を斬れっていったが、後にそよ姫に優しくする描写はくるだろう
  48. だから高杉も仲間にしたんだろ
    サンジみたいなキャラだったら鬼兵隊は成り立たないしすぐに女に騙されてやられるわw
    フェミニストは美徳で表向きだけだろ
    目的のためなら子供も女も殺しそう
    いやいやでもな
  49. 武市が一見飄々としてるようで実は怖い所もあるというのはやはりサブに似てるなと思う
    てか、似てきた
  50. 仮にフェミニストが本当でも目的の為なら「仕方ありませんね」と割り切りそう。

    ある意味恐い人かもね。
  51. 武市は神楽の事も人質とか言ってたし
    さっちゃん刺されたのもスルーだったし
    実はフェミニストは口だけだろ
  52. そもそもまた子捕まえた奴武市じゃね?
    高杉とまた子の会話を盗み見してるんだから
    その上で万斉にそれを見られてあの子は捕まったみたいな事言わせてるんだから
    しかしそうだとすると自称フェミニストの武市がキャラぶれしちゃうんだよな
    分からん…分からんよ
  53. 高杉ファンも高杉アンチもコメントしてるよ
    アンチは叩くネタが増えただけ
    ファンは出番嬉しいが死亡フラグが怖い
    腐と夢女は論外
  54. >武市なら高杉が俺と一緒に来ない方がいい=普通に生きる=助けたと解釈した

    それは命を助けるとは言わないのではw
    つか最初に断ったせいで連れてかなったせいで、また子は1人いたところ捕まって縛られたんじゃん
    命救ってないじゃん
    んでその後助けてあげた...
    どう読んでも一回しか助けてないんだがな
    でも、わさわざ2度命を救われたって言わせてるし他にも何かあると思うんだけど
    それより2度あることは3度あるっていうから、また高杉に助けられるんじゃないかな
  55. 同じ人が何回も投稿してんのかよ。物好きだな。
    好きなキャラがいて贔屓目で見てしまうのは仕方ないけど、物語を客観的視点から深く読もうとしてないよな。
  56. この人はなにゆえ
    漫画キャラの高杉がそんなに憎いのだろう

    先週から発狂してるよな
    何が気にくわないんだ
  57. と高杉ババアが申しております
  58. こんな書いたらまたアレかも知れないが…

    皆好きなキャラ各々なんだから口悪く荒らすのやめてほしい。

    戦争がある時代設定なんだから誰かしら殺してるのは当たり前じゃん。

    どんだけ良い事したってチャラにはならないし、どんな理由でも殺しは殺しだし。

    今は高杉が出てるから高杉の話になるけど、桂や坂本だって真撰組だって人殺してきてんじゃん。

    言ったら切りない、普通に漫画として楽しめば良い。

    偶に言葉遣い悪いのいるよね…ネットだからってババア、グズ、お前、死ねだの…そんな悪口書かなきゃ気がすまんのかね…

  59. 死亡フラグなのは事実だよな・・・
    本当に死にそう
    銀さんとか庇うんじゃね
  60. 高杉豚のブスババアの主張

    高杉の出番くれ
    高杉をころすな
    また子とくっつくのは許さん
  61. バレいうと、高杉は死ぬよ
    高杉ファンは今は喜んでるの?
    一部は荒れてるようだけど...
    また子とはない!!とか、どうのこうの恋愛の心配してる暇あるならファンなら高杉本人の命の心配した方がいいよ

    「また子ともくっつかないし、そして死なないの!!!」

    そんな都合いい事ないからな
    言っとくけど
  62. 刺した事は許さん
    良い人ぶるな

    高杉が虚の正体を知ってても知らなくても
    ぶっ壊すだけだwwwとか迷惑行為しかやってない
    破壊行為
    迷惑行為
    賢く生きるべきは高杉本人だろ中二病が
  63. 高杉とサブちゃんの繋がりは武市がただの牢番ではなく身分の高い幕臣だったと思わせぶりな過去が出てきたからやると思うよ
    武市とサブちゃんは顔が烙陽篇から急に似てきたので兄弟だった設定で来るかも

    それはさておき、高杉サブの繋がりを書かない事には高杉がかなり前から虚の正体について聞かされてたという今の話に繋がらない
  64. 万斉はまだいいが
    高杉は死ぬべき
    また子は仏門にでも入れ
  65. 将軍も高杉も幸せになるなんて許せん
  66. 風俗をしている連中こそ問題がある人間だけどな
  67. どうでもいいだろモブキャバ女とか
  68. キャバ嬢は死なず傷もあまり残さず斬ったとしても、誠意を持って仕事してる人に対して斬りつけたことが問題なんだよ
    喜々が人として問題のある人間である事には変わりない
    まあ銀魂そんな人たちばかりだけどな
  69. また子の二回助けられたのは気になる
    今回の高杉は中二で高杉らしい
    暗殺篇で後ろから刺す高杉は小物すぎてらしくないしそれに気がつかないさっちゃんもらしくないと思ったしさっちゃん仕事だからと思うけど後で高杉にネチネチとツッコミはしそう
    高杉とさぶちゃんの繋り書いて欲しいけどまた引伸しって批判する人出てくる



  70. 最初は連れて行かないって思ったのに
    戦ってるもみたら使えるって思ったんだな
    優しくもなんともないだろ
  71. 高杉高杉うるせいよ
  72. 高杉過ぎ取り敢えずキモい止めろ!クズ
  73. だから早く死ね
  74. 高杉ジジイ死ね
  75. あれで一度救われたことになるのか
    弱そうで面倒だから連れていけないってだけだろ

    後で戦ってるのをみて強そうだったから駒にできると思って気が変わったにしか思えない
  76. 高杉は生き残る権利ないのは同感!
    当たり前の様にシャシャリ出るな!
  77. 桂が賊軍で良いと言い切ったのも意外だったなー
    桂は史実に則り政治家になるよ説唱えてた人がいたけどならないのかな
    まあギャグでエリザベスと一緒に選挙活動ぐらいはやるかも
  78. はいはい、空知自身が高杉のやった事は消えませんからとか言ってるし、誰も善人扱いしてないし、やらかした前提で話してるから


    また子については武市なら高杉が俺と一緒に来ない方がいい=普通に生きる=助けたと解釈したとしてもおかしくないと思うよ
  79. 高杉がクタバレば良いんだろ!
  80. 高杉が生きてたら凄い納得いかない
    生きて独り身で坊主になるなら許すが
    また子や他の女と幸せになったら許さん
    こいつ幸せになる権利ないだろ
    ナルトのカスケのすげー不快だった
    仲間の女をぶっ刺した癖にのうのうと生き残って結婚して子供作ってるし

    まあ高杉は別に仲間の女斬ってないし
    さっちゃんは敵だったけど
    でも高杉は散々やらかした
    幸せになる権利はない
  81. さっちゃん後ろから刺した高杉の方が悪だろ
    自分の意思で刺したし
  82. 水商売女とかどうでもいいよ斬られても
  83. 俺についてこない方がいいって
    別に助けた事にはならんだろ
    そういう解釈なのか?
    言われてみればそういえば俺もおかしいなと思ってた
  84. 1回目助けられたというのは俺について来ない方がいいぞと言われた事じゃね?
    そりゃ普通に生きていった方が安全だもの
  85. いや銀さんこの場にいないよ
    誰かってよかモブ含めてみんなを庇って欲しいわー
    鬼兵隊モブは確かに悪事で金稼ぎなんかもしてたと思うがそれら含めて苦労の連続だよ…
    次に苦労してたのが見廻組モブ

    キャバ嬢斬った人なんか本人本当はそんな事やりたくなかったんじゃね?
    それ喜々納得させつつ殺さず多分あんまり後も残さず上手くやったんだよ~あれ
  86. 誰も突っ込まないけど、そういえば、また子が二回命を救われたってあるけど、貼り付けにされてた時に助けただけで一回だけだよな
    いつ二回助けてもらったんだ?

    あと、また子は本当にあれが高杉と初めての出会いだったのか?また子は高杉が誰か知ってたようだし、前にも助けられた事があるって事?
    一応二回助かった命って設定だけど、貼り付けとあとは??
  87. 声優さん達が一番リーダーシップのあるキャラは誰か?で高杉を挙げてたから(杉田さんかな?)高杉にはリーダーシップがあるんだろうとは思う
    自分にはあんまりピンと来ないんだけど
    (そもそも高杉にはあまり出番がない)

    ただ高杉は虚を倒すのに自身が悪党にならなければならない事も死も覚悟していると思う
    このバレの台詞でもそうだし、傾城篇でのラストの台詞にもそれは伺えた

    高杉が武市やサブらと何を思い、何を決断したのか早くまだ曖昧にされてる事実を知りたいね
    他の色々な事も
    早くしないとバタバタと説明する事になってしまいそうだ
    編集さん達も空知さんの事だから引っ張るだろうけどあまり時間はないとも言ってたからな
  88. 将軍庇うのはやめてほしいけどね
  89. 無いわ...の奴、普通にキモイよ
    これが夢女子や腐女子って生き物か
    高杉が誰とくっついての別にいいだろw

    まあ高杉は死亡フラグ臭いけどな
    誰か庇っていきそ
    銀さんか万斉かまた子あたりかね
  90. 4つ下の人。
    そうだね。動乱篇の時、伊東は高杉の2つの計画を遂行する為に利用されただけに過ぎない。
    けど高杉は喜々や紅桜篇の村田兄、悪党篇など、どの話においても、あくまで互いに利害が一致した場合のみ手を組んでるようだから相手に強要はしてないよ。ただ人心掌握が上手いんだろう。
    そして計画のたびに何度か主人公に邪魔されてきた訳だから、今回の邪魔発言は本心なんじゃないか…(笑)
    あと、高杉にとってのケジメは死ぬことよりも目的を最後まで成し遂げることだと思う。それに伴う犠牲が死であれば受け入れるだけかと。
  91. まあ高杉の最後の見せ場だと思うし
    別にアンチで言ってるわけじゃない、本当にそんな気がするだけ
    逆にこのフラグを折ったら高杉というキャラの行き場がなくなる
    神威がいい例だ

    しかし空知よ
    もうそろそろ本気で虚と多分虚の正体を知っているであろう圓翔の本音を聞かせてくれ
    虚の正体が全て判った後でも描くべき事は残っているはず

    定春だって巨大化せなアカンやろ
  92. 最近ポエムばっかりだね
    うまいこと言うポエムもたまにはいいけど、そればっかりになると内容薄くなる
    もっと普通にしゃべったり動きを増やしてほしい
  93. もうそろそろ高杉がどんな経緯でサブとつながって松陽は虚だと言う情報を聞いたのか知りたいね
    虚については意図的に伏せられている事、キャラが沢山あるが、もうそろそろ少しずつ明かしてくれてもいいと思う
    最後に一息に説明するのでは解りにくいし混乱する
  94. 9個下の人、確かに高杉は伊東に一応忠告はしてたね
    しかしあの時の高杉と万斉はそれでも伊東が自分達の手中にはまる事を望んでいたと思う
    まあ鬼兵隊は武市等が言う通り自身が悪党だと自覚している奴等だからやがて何等かの決着がつく覚悟もあると思う
  95. 銀さんが死ぬとか、銀さん含めて誰が誰とくっつくとか多分ないと思う
    それより虚の秘密とそれに関わる者達のドラマだな
  96. 人が生きるのは
    理由があるから
    銀時が生きる理由は何なのか?
    高杉が生きる理由は何なのか?
    生きる理由がなくなれば
    自然と死を迎えるだろう!
    生きる目的が達成されたら
    その時点で生きる理由を失うわけだ
  97. 前から思ってたけど高杉のツッコミ結構好きなんだけどwww
  98. 戦える美女はいいな~ブレないしね
  99. 羽織は単純にまた子が高杉が大好きだからマネしたのかと思ってたわ。丈とか違うし
    高杉がお揃いにしようぜとか言ってたら普通に気持ち悪いしな…
    くっつくとかは置いといて可愛いし良いと思う

  100. お揃いの羽織りはいらなかったってフレーズがもうねw
  101. 高杉好きな奴がどうしてもまた子とくっついてほしくないのが凄く伝わってきて笑ったわ
    お揃いの羽織り単純にかわいいけどな
    羽織りに意味があるかはわからないが高杉の心境の変化があるなら改めてまた子を大事にしてるのは間違いないと思う
  102. 怖いな
    また子が誰とくっついても後付けでもなんでもないだろ
  103. 確かに高杉が喜々に詫びをいれるのは意外だった、というか詫びる必要ないんじゃ…。
    お互い利用し合ってた訳だし、思想も目的も違うんだから、いずれどちらかが裏切る形になるのは明白。
    それに喜々が怒ってた理由はあの時神威が……いや何でもない。高杉律儀だな。
    ちなみに伊東の時だけど、高杉は一応、近藤のこと恩を仇で返すのか?って忠告してアドバイスまでして最後の逃げ道を作ってはくれてたよ。
  104. ↓万斉と夫婦になるのも大概酷い後付だろうが
  105. 無いわ

    また子とは絶対無いわ。

    お揃いの羽織は、要らんかったよな。

    流石に、また子とくっつけたら
    後付け酷過ぎ

    また子は万斉と夫婦になると思う。

  106. 今の銀さんは本人が調子乗りすぎ&過大に評価されすぎというか…
    あの頃とはもう別人だと割り切っている
  107. 確かに紅桜の頃の銀さんは魅力的だった
  108. 主人公が中盤で他にフラフラ寄り道しても最終的にはちゃんと最初の相手に戻ってくるみたいの良いよね
  109. 顔文字はちょっと…
    お前のアンケに振り回されないだろ
  110. 此処まで来て銀時が死ぬとしたら相手が何でもありで強過ぎて不利過ぎたって理由しかないね。

    例えば誰か庇って、特にフラグ立ってる高杉あたり庇った日にはちょっと…銀時ばっかり悲劇の英雄みたいになるし。

    戦争孤児で鬼と呼ばれ、拾ってくれた師を斬り、高杉とは其れで拗れ、お互い傷付いて、やっと昔みたいに戻れたのに

    仲間庇って死にましたじゃ護る意味では銀時らしいけどあんまりだ。

    銀時は多分死なない、今の桂や高杉が生きてるのはやっぱり昔に生かされてこそだし…

    勝負も借りも決着つかずで最期まで似た者同士のまま、高杉が死ぬかな。

    桂は大丈夫そう。
  111. 大戦争してるわけだから
    何らかの犠牲は出るだろう
    皆んな無事に平和になるって
    難しいだろう
    主人公の銀時が最後どうなるか?
    歴代の漫画やアニメで
    主人公が死ぬ話しは
    後々までも印象が残るものになるが
    銀魂は空知はどうするのかなー
    誰がくっつく論争も主人公が
    亡くなるんだったら
    誰のものにもならずにすむな!
  112. 銀さんかっこつけてばかりでつまらなくなったな...宇宙一馬鹿な侍と言われてた頃が懐かしい
  113. 高杉ツッコミの才能あるだろ
    銀時との昔からの会話がいちいち面白い
    ツッコミできるじゃん
    普通に面白い奴じゃん
  114. 改めて読むと攘夷時代の会話が微笑ましくなってきた。

    『攘夷戦争の半分は優しさ』『攘夷戦争ほぼガラクタ』とか。

    モテたい八つ当たりしたいの次くらいには国を思ってるとか…会話があるって良いな。

    『珍走隊の方がマシ』『珍走してんのはテメェだろ』言葉のキャッチボールが出来てる。
  115. 高杉腐ババア怖いな
  116. 顔文字はちょっと…
    お前のアンケに振り回されないだろ
  117. 高杉と攘夷が好きで銀魂読んできたけど…高杉にフラグが凄くて辛い。先生と対決する前に死んじゃうなんて…せめて行方不明で終わって欲しい。高杉や攘夷メインのときは、アンケ出してるのに。(/Д`;
  118. この漫画、死ぬ時は死ぬよ
    男も女も
    特に敵だった奴が味方になって過去回想きて
    かっこよく目立ったら死ぬ
    高杉死ぬで
  119. ここまできたら、全員生き残ってほしいなぁ。
    都合良すぎでもいいよ。
  120. 喜々も憎めないキャラになった、死なないでほしい

    …な~んて読者が思ってくれることを狙ってるのか空知よ
    冗談じゃない、高杉もろとも逝ってよし
  121. 高杉は死ぬだろ
    逆に他の攘夷は死なないだろうね
    銀さん以外みんな死んだら笑えないけど
  122. 高杉フラグありまくりですぜ
    死は免れないな
    全てぶっ壊すだけだーww
    そりゃ、死ぬからね
  123. あーここにも腐ガーが出張してんじゃん
    誰構わず腐女子認定する人だから気を付けるように

    本当にジャンプの王道だよ
    ベジータ状態でこれから盛り上がるんだよ


  124. また子みたいな女ってすげー一途に見えるけど、高杉死んだら、少し優しくしたら、すぐに万斉に落ちそう
    万斉は狙ってるだろうしね
  125. 何がおかしいんだ?
    高杉は松陽も銀さんも世界で一番大事だろう
  126. 愛する人wwwワロス
  127. 史実高杉は病気でも頑張って戦った
    今の高杉も病気抑えてそう
    万斉と武市は全て知ってるだろう
    また子は心配かけないように言ってないだろうね

    でも描写じゃなくって誰かがかばって死にそう
    やはり銀さんとかかな
    で、応急処置しようとするが、どうせ俺は病気ですぐに死ぬ身、愛する人を守って死ねるのも悪くないっていって逝く
    絶対こうだね
    フラグビンビンだよ
    桂庇ってかと思ったが銀さん主人公だし銀さんかなと
  128. 高杉はフラグビンビンだな
    また子も危なくなる気がするけど万斉か先輩に守られるような感じ
    高杉安否不明エンドかと
  129. 高杉は病気じゃないと思うけど喜々にわざわざ詫びを言った事はフラグ
  130. 王道じゃねーかジャンプの
  131. 高杉さんが死んだキャンペーンですがコノヤロー
  132. 高杉フラグ作るのやめて死なないで
  133. 今までフラグを越えてきたから安心してたけど、高杉は死ぬのかな…

    史実も患いながら戦ってたし、実は病気を薬で抑えてるとか。

    でもあれだけ重症でも助かった訳だから、病気じゃなさそう。

    普通に今までの迷いが吹っ切れただけなのか。

    ただ「今ここに生きてる意味」が前向きな発言なのか、最期を悟ったからなのか。

    気になった。
  134. 腐豚が参戦してきたか
  135. 喜々の改心は
    我欲を捨てて公に生きる
    坂本達に感化されたんだと思う
    賊軍と蔑まれても国のため(未来の我が国の子孫の為に)命かけて護ろうという気合いを
    間近にしたら誰だって感化されるだろう!
    ただの漫画のストーリーではなくリアルタイムに個々に突きつけられている
    ギャグ漫画からシリアス展開が延々続いているのは読者に強くメッセージしたいものが空知にあるんだと思う!
    現に我々の同朋が大勢拉致され今だに取り替えす事さえ出来てないのだから!
    現実に銀時達がいたならきっと取り返しに行ってると思う!それを我々は間近に感じて行かなければならないのでなないだろうか?
  136. 過激反応する腐女子ワロタ
  137. 腐女子でも変態思考は巣にいればスルーするから大丈夫
    夢女子や腐女子や逆ハー総受けカプ厨etc.各サイトでの暴走は同じくキモい
    自分の中の妄想が正しいと思い込む勘違いちゃんはカプ厨に多いキャラの改造設定
    改造しすぎて魔改造で原作からずれすぎて誰こいつ?になっているのに妄想キャラがご本尊になっているというメタ

  138. 兼用でカプ厨と腐女子の人は自己紹介なの?
  139. 腐女は気持ち悪いし臭いんだよな
  140. カプ厨と腐女子とわざわざ分ける?
    兼用で腐女子でカプ厨いるよ
    荒しでも銀月高とか逆ハーで腐とかよくわからんの好きなヤツいるし
    総受けとか男女総受けとかマニアもいるし
  141. カプも何も万斉がまた子気にかけてるのは事実だしな
    別にくっついてもいいだろ
  142. 共通の敵が居るからお互いの立場や遺恨やらを超えて結びついてる訳だし過去の愚かさ認めててそれを元に進行してんのにギャーギャーうっせぇなぁ気持ち悪い
  143. カプ厨と腐女子本当キメェな
  144. 高杉フラグ危ないな
    喜々の私を見捨てたと言うセリフにイラっとした。将ちゃんみたいに人徳がなかっただけだろ。
  145. また子と万斉はありそうだね
    守ったり庇ったりしてたし万斉男前
    「なんだ...要は晋助が心配でござるのか」って言ってたし、いつもまた子に晋助は大丈夫だからって励まして守ってたじゃん
    寡黙キャラなのに、また子にはかなり男前でイケメンだぞ
    ありきたりな三角関係だろ
    高杉は死にそうマジで
    高杉好きだけどさ、フラグビンビンじゃん
  146. 万斉とまた子はくっつきそう
    フラグある
  147. 高杉は病気なんじゃね?
    史実のように。
    万斉と武市は知ってるけど、また子には言ってなさそう
  148. 高杉はフラグびんびんだね
    自分は誰か庇って行方不明コースかと…

    そういや万斉また子、武市先輩はどこらへんで戦ってるの?
    もしかしたら武市先輩攻撃された船艦乗ってる!?
  149. ネタ元を考えると喜々より高杉にフラグが立ってるように思える
    喜々は全てが終ったあとひっそり生きていく予感
  150. 年齢層が高いとか冗談
    口だけ頭でっかちの老若男女が集まってるんだよ
  151. 喜々は何かもう憎めないキャラだよね。
    多分この先の展開で死ぬんじゃないかな。
  152. だから銀魂での「錦の御旗」にはそんな特別な上から目線の意味はないんだってば
    せいぜい、犯罪人扱いなんかされてないよ程度
    本物の錦の御旗と違います
    しかも錦の御旗じゃなくていいと言われたらすぐ撤回してるし
    解放軍から見たら今の地球人は全員賊みたいな物だし自分も一緒に賊になろうって言ってるじゃん

    ヤケに錦の御旗を特別視したり重箱のスミをつつくようなイチャモンつけて、年齢層が高いのかな
  153. 自分は喜々はウンコネタやったからどうでも良くなったからもう許しているよ
    荒れる原因の月詠と高杉もウンコネタやればみんなナカーマだ

  154. 喜々は自分の行いを深く反省してる様に見せてるけど実は上から目線の「錦の御旗」
    語りが矛盾してるから第三者からフォローさせて正当化してるけど、一読者として違和感は拭えない。



  155. 喜々、心を入れ替えてくれて良かった。

    今までの境遇があったとは言え、罪も無くなる訳じゃないけど。

    今、将軍という地位はあるから其をもって守ろうとする。

    やっぱり出会いって大事だなぁ…早く続きみたい。

  156. この間までは自分に凹んで反省しまくってた喜々に好感度上がってたけど今回は自分の事「錦の御旗」とか言っちゃう図々しさがウザいと思った
    こいつなんだかんだで未だに上から目線かよ
    そなた達を治める器じゃないか…とすぐに反省してるけども
    ここですぐに反省しちゃってるのがダメなのか?
  157. いや錦の御旗の概念が銀魂内ではいい加減だし
    喜々は夜右衛門の首をいきなり斬ったりしたのはいくら夜右衛門にも非があり覚悟もあったとは言え胸糞だった
    しかし将ちゃんを殺したのは天導衆であって
    高杉や神威は未遂だし喜々でもない
    喜々は素早く天導衆に与しただけ
    キャバ嬢斬ろう斬らせようとしたのも言語道断とは言え実際斬ったのはサブの部下で死なない、傷も残らない程度にうまーく斬ったんだろう
    (四天王でお登勢さん斬った次郎長と同じような技術)
    第一、将軍に担ぎ上げられた時には将ちゃんと比べられたりしてどんどん人望を失っていて半狂乱だったんだろうな
    だから全てが許されるというわけではないが元々ラスボスでもない事ははっきりしていたのにちょっと悪く書かれすぎていた

    それよりあの高杉がまさか喜々ごときに利用した詫びを入れるとはビックリだ
    伊東にしろ、利用できる者はその弱さにつけこんで利用した挙げ句殺した所で虚を倒す為ならどうという事はない、それが高杉だと思っていた
  158. 確かに人殺しをしてない方が少ないかもな
    ただ錦の御旗なんて大層な言葉を使うのならそれ相応な人に語ってもらいたかったよ
  159. 銀魂の主要人物では人殺した経験のない人の方が圧倒的に少ないけどな
    戦乱の世から続く死んだ人が生き返ることもない世界観だから
    平和ボケした人は読んでて辛いのかも知らんな
  160. 将軍はどの面下げて錦の御旗なんて言うんだ人を唆し殺して傷つけた人間に言われても説得力がない
    人気キャラに便乗して喜々をフォローする方法は読んでて不快感しかない
  161. デレとかキモい妄想乙←デレてね?って書いた人が言いたいのは、高杉が桂や坂本と共闘してクソのぶに謝罪したからじゃない?
    そんなんにいちいち反応する君の方がキモいよ。
  162. ここにコメしてる奴はクズばっかだな。
  163. 敵だからといって悪いだけの奴なんていないし、味方だからといって良いだけの奴なんていないってのが空知のスタンスだよ。

    その辺が空知の良いところでもあると同時に悪いところでもあり、喜々の描かれ方に対して賛否が分かれてる所以なんだろう。
  164. 錦の御旗を授ける権限は将軍には無いんだよなぁ……
  165. 月読の場合は最初はファンが多くて、使いすぎてアンチが増えたんじゃねーの?人気投票まあまあだったし。
    善々は最初はファン皆無な存在だろ。
  166. 喜々イラネ
    だったら初めから人を利用して殺したり善良な人を傷つけたりするなよ
    喜々の処遇ははっきりさせてほしい
    一時期月詠アンチが増えたから原作で贔屓して認めさせようとしてた時みたいで気持ち悪い


  167. デレとかキモい妄想乙
  168. 何か高杉デレてね?
  169. 喜々より酷いキャラ多い銀魂で喜々はまだまとも
  170. えー鬼兵隊の戦艦爆破された?万斉とまた子ちゃんと先輩大丈夫なの?
    過去は攘夷でも今の高杉支えてるのは鬼兵隊じゃん死なないでね鬼兵隊
  171. のぶちゃん憎めなくなったわ。
  172. 感想とかいう場所だから
    無意味なカプリングは控えて


  173. 嫌いな物をあえて話題に出して叩いて貰う(自作自演で叩く)






  174. 喜々を間接的にいい人に見せようとするのしつこいし他の人気キャラに便乗する方法があざとい。少年誌ならけじめをつけさせた方がいい。
  175. 賊軍で良いと吐き捨てて突撃していく桂に心が痛む!
    今の自衛隊も全く同じ図式だ!
    憲法記念日の今日に相応しいテーマだろう!
  176. 喜々は初期のクズとは思えないほどに変化したよなぁ
    やったことは絶対許されないがこういう成長著しいキャラ自体は好きだ、少年誌っぽい
  177. 攘夷組四人が活躍する巻は空知が読者に強く印象づけたい意向があるように思う!今回の勝てば官軍負ければ賊軍とは!それ自体重いテーマではないだろうか?
    敗戦国となった日本において軍そのものを否定され続け!賊軍と蔑まされた!勝てなかっただけで賊軍にされた英兵達を讃えず!今の時代を乗り越えられるだろうか?空知からのメッセージのように思う!
  178. 圓翔がただの八つ当たりやんけと言われてる事を逆手に取ってるんじゃね?
    逆に圓翔のあの思わせぶりはどう考えてもただの八つ当たりには見えない

    てか、虚鼻の穴広がりすぎだろ
    鼻フックしたくなるわ
  179. 銀時に八つ当たりで攘夷戦争参加って言わせてるのは圓翔のフォローか?って思った
    銀時よ…お前もか
  180. 高杉は一国傾城篇以来好きになれたわけではないが理解できたキャラ
    だからキャラアンチ的な意味で言ってるわけではないのだがこりゃ今度こそフラグ立ってると思う
    完全に死ぬのがわかるというよりここで昔の仲間や喜々や紫雀とその部下、他の鬼兵隊庇って行方不明コースかなとも思うが

    武市の掘り下げは高杉がどうにかなってから自らの告白でかな?

    銀時がモテたいのと八つ当たり目的で攘夷戦争参加はワロタw
  181. 喜々が登場すると気が重くなるから単行本は買ってないし今回も買えなくなった。受け入れられないって言ってるだけ優しいよ。
  182. 喜々はどうしても、受け入れられない。今さらって思ってしまう。
  183. 虚は何をしてるの?
  184. 攘夷揃ってなくない?
  185. ずいぶん遅い到着だったけど攘夷揃うと格好良いわ
    奇襲の兵隊は厨二感あんま無いけど鬼の兵隊は
    確かに厨二感ある
  186. くっつくとかくっつかないとか
    んな気配作中に全くないのにどう変換して読んでんの?
  187. "錦の御旗"か
    感慨深いな、、、
  188. 新八と神楽はくっつきそうだけど
  189. 沖田は神楽とくっつきはしないだろう
  190. ガラガラポンの崩壊現象は
    戦争を繰り返し
    その度に時代が編成してきた
    銀魂の世界観もまた同様!
    世が落ち着くまで
    犠牲もあるだろう
    どこまでソコを描くのだろうか。
    銀魂は予言の書
    世界の流れも
    これから冬の時代に入り
    春になるまで辛抱の時!
    春になった時
    どんな世界を最後に描くのか
    銀時は生きているのか?
    攘夷組や真選組は?
    地球の統治はどうなるのか?
    虚の秘密はどこまで掘り下げて描くのか?

  191. まだ言ってる…
    銀時とつくよは一番ないわ
  192. 陸奥出てきて
  193. また子と高杉はくっつきはしないだろうなあ。銀さんと月詠はありそうだけど。
  194. ところどころ銀神厨いて草
  195. 攘夷の奴らってなんだかんだ女子がついてるよな、嫁候補なんだろうが
    銀時には神楽で桂は幾松坂本は陸奥で前回で確定した高杉にまた子

    ゴリラ原作者うまく描こうとしてるなこの辺り
  196. 高杉が厨二病言われてるのにワロタ
  197. 高杉と攘夷については描いとかないと消化不良だろ
    わざわざ宇宙まで助けにいったのに勝手に何処かに消えたんだぞ?
    坂本の気持ちになってみろ!あのまま放置じゃさすがに友達やめたくなるぞ!
  198. なんかどこまでもどこまでも引き延ばしてるようにしか見えない。今何合目あたりであとどれくらいしたら終わるの?
  199. これが本バレ?
  200. 空知英秋先生本当に入稿いやいやでやっているんかな?
  201. すっきりして熱い展開
  202. ヅラオラつきすぎだろw
    山崎ばりにキャラ変わってんだろうがw
  203. 銀魂
    実写版もあるしUSJイベントもあるし東映映画村イベントもあるしハウステンボスのイベントもあるからな
    銀魂大忙しだな
  204. 親子って言うけど高杉が銀さんと近い年だとしてもまた子とはあまり年離れてないだろ
    鬼兵隊結成が10年前だとしてあのまた子が14くらいだとしたら当時の高杉は17〜19くらい?
    せいぜい5〜6歳しか離れてない
    そこを親子ってのはなんだかね
  205. バレきた
    下手したら銀さん高杉アラフォーかもな
    涙目ww
    w
  206. これ本バレ?
  207. 明らかに親と子供なんだー兄じゃないのね
  208. ようやく銀魂もバレきたか
    高杉かっこいいな
  209. 633話
    心に鬼を飼う漢達

    前回の続き
    高杉側の過去編ちょいちょい入る
    子供また子は別に高杉に恋愛的に惚れてるわけじゃなさそうで普通に尊敬してる感じ
    また子加入後も高杉はまた子に甘い
    明らかに親ー子供
    本当ならば仲間に入れたくなかったが親も頼れる者もいないまた子を放って置いたら殺されてしまうかいいところ遊郭に売られるかで、そんなのになるぐらいなら手元において鬼の子として成長させると
    自分が死んだ後も鬼兵隊がまた子の居場所になれるように万斉に自分に何かあった時は頼むと言うほど、思い入れはある
    高杉と万斉の上司部下超えた信頼と友情が熱い
    王子と高杉はにてる
    世界をぶっ壊したい
    ただ違うのは小さい復讐(嫁は殺されたから)のために私欲で動いてる者に誰もついていかない
    高杉は王子の忠臣を抱き込んでた
    最後に高杉が王子を斬る
    本当に心に鬼を買ってるのは自分だと
  210. 連載順終わってるけど
    ここまで長く続いてる漫画だし
    実写版もあるしUSJイベントもあるし
    なんだかんだで人気はあるんだよな
    連載順低いのはアンケート出す層がいないからか
    グッズは買いまくってる腐女子はいるだろうけどな
  211. ワンピースバレもうきてるけど
  212. ナルトの時は確か月曜の時点でバレ上がってたよな。
    それに比べて銀魂は木曜っていう。
  213. 順位が良い時→バレ早い
    順位が悪い時→バレ遅い
    大体連携してるからな
  214. どうせいつも通りの入稿遅れやろ
  215. 実写化効果0
  216. 掲載順終わってんなw
  217. いち

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する